お疲れの模様

全身の倦怠感半端じゃない。
眠い。

甘やかされたい。
実家にいたときどれだけ甘やかされていたか。
誰も甘やかしてくれないから、自分で自分を甘やかす悪循環。

ストレスがヤバイ。
テレマのバイトもいまひとつだし、ビジネスもいまひとつ。
現状を打破する努力はしない。
これがいまのわたし。
おわってる。

私は出来なかったことに集中するからストレスがたまるのだ。
毎日なにかしら出来たこともあったはずだ。
出来たことに集中して、おつかれさまっすサイカさんつって寝ればいいじゃん。
いつも今日がもう終わる、あれもこれもできてない、なんてできない奴なんだと思って寝るから次の日の朝も疲れてるし、休みの日は動けなくなるんだ。
最近下手すると仕事の日でも動けないしな。

このままじゃ死んじゃう。
嘘もはったりもきかない、自分とうまく付き合っていくことが一番面倒くさい。


昨日友達に、また痩せた?ガイコツみたいだよって言われた。
うるせぇぞくそがき。
こちとら食事の回数増やそうと必死よ。
1日4食が目標。
3食が精々。
油断すると1食とか2食とかになるのはよくない。

でも軽く二重顎だったのスッキリしたんだよな。
そこはよかったんだけど、頬痩けてる言われた。
このままじゃ痩せ続けて死ぬ。
なんで痩せるんだこんなに。
栄養はしっかり摂ってるんだけどなー。

でも明らかビタミンB群足りない。
ニキビ半端ないし、疲れやすいし。


メンタル弱いんじゃないのって言われる。
お前の体調不良は豆腐メンタルだからだなんて言い方、体育会系にもほどがあるわ。
体育会系の根性論ほどダッサイもんはないと思ってる。

そういえば女である

不細工ほどチャラい。
この現象は不細工ほど人前でいちゃつきたがるのと似ている。

基本私のことを好みと言うやつほど趣味の悪いことはない。
サイカちゃん好みやってん、とかマジうける。
ホストだから信頼できんかも、とかホスト以前に私ごときに女の価値を見出だす奴なんて信頼できん。
ていうか気付いたらホストと友達とかうける。
人の繋がりってすごいな。

私の人としての価値が薄い。
だからこんなことになるのね。


最近仲良くなった役者の人と、今度飲み行く流れになった。
最初知り合ったときに、たまたま男の後輩と一緒にいたのだが、飲みの誘いのメールに
「この前一緒にいた彼氏さんも一緒に飲みませんか」
ってあって。
ああ、そういえば男と2人で歩いていると関係性がどうであれ彼氏と見なされるものだったなと。
だって私は女だから。

そんなこと言ったら基本毎日違う男といる私はなんとチャラいことか。
みんなただの仕事仲間なのだけど。


最近あんまり大量の人と会わないから、人からどう見えるのかというのを忘れがち。
アパレル時代は毎日大量の人と会って喋っていたし、男女で店に来たらカップルだと思ってたし、いかに彼氏を乗せて買わせるかを考えていたなと。

面倒くさい世界だ。
女に生まれて。



お腹いたい

そういえば

ケチくせーしやり目だし話通じないし、マジろくでもねーっつって。
人の悪口がすらすら出てくるくらいには相変わらずな私ですが
どうやらさっき24才になったようです。
これは由々しき事態である。

友達に夜中コンビニで会い、ポッキー買ってたらポッキーの日過ぎてるじゃんて笑われたことで誕生日を迎えたことを知る。
そしたら友達がオリーブチップスなるポテチ買ってくれた。
うまし。


さて。
いい加減サクセスストーリーを歩みたい。
だらだらしてたら1年なんてあっという間。
すぐに25才になってしまうんだろう。

30才まであと6年。
この6年間でどこまでできるかしら。
自分のギャラリーを持つくらいのレベルになっていたいのよ。
遮二無二頑張れ自分。
体調不良が続いてるけど、しっかりしよう。

拾ったの

瑩念バトン


地雷ですよ。
以下の題を見て、パッと思い浮かんだのを書いてって下さいな。

・もうすぐ切れるもの
→堪忍袋の尾

・赤くなるもの
→林檎

・暗くなると見えなくなるもの
→鳥目

・明るくなると見えなくなるもの
→月

・下に落としても割れないもの
→プラスチック

・なくならないと気付けないもの
→時間

・自分からは動く事が出来ないもの
→自称夢追い人

・手に触れても掴めないもの
→水

・丸くて甘いもの
→大福

・待ち合わせ場所
→モヤイ

・見てると眠たくなるもの
→数式

・見たくないのに見てしまうもの
→給料明細



お疲れ様でした。また来てねノシ


------------------
エムブロ!バトン倉庫
mblg.tv
------------------


久々にやった。
給料明細で思い出したけど、源泉徴収もらわなきゃ。
年末調整めんどくせ。

ほとんど独り言

ライン鬱になりそう。
嘘だけど。


飲み行かないって今日だけでお誘いいくつくるんだ。
女って楽ね。
ただ飯食おうと思えばいくらでも手段はあるわけね。

マジうけるっつって、先輩にその話したら
「それヤれると思われてんだよ」
って。
男の飲みいこうはヤらせろってことだと。
だって俺がそうだったもんっつって。
最近チャラついてないから忘れてたけど、そうよねこの人元々ちょーチャラいもんね。

なるほどね、だから奴らは夜にこだわるわけね。
昼間にお茶でもいーのにね。
まぁなんかもうもはや昼でも夜でも変わんねーだろって思うが。
ストレートに言われた方が楽だけど。
まぁ断るしね。

ちょっとしばらくわけあって女の子、つまりヘテロでその辺によくいるような女子というものに撤してみようかと思って、色々試してるけど。
彼女たちはなんて生きやすい世界で生きているのだろうか。
そうは思えどきっと私と違う価値観の彼女たちからしたら、また別の生きにくさがあるのだろう。

私は女子のふりをしている意識がある。
だから私には自分が本物の女であるという、いわゆる危機意識がないからよろしくない感じになってんのね。
飲みいこーよなんて言われたら、普通にいーよいこーよって言うけどね。

まるでクソビッチ。
させねぇよばーか。


基本的に私は私のことを信じているから、何があっても大丈夫って思うのだけど。
昨日しつこくナンパされてタクシーで連れ去られそうになってる女の人助けたときは、自分まじイケメンだわって思った。
ていうかあんな人さらいみたいなナンパってイマドキあるのね。

あんなん無理でしょ。
どうみても強姦未遂でしょ。
ストレートにっつっても、あれは流石にだめなやつ。
マジであの子になにもなくてよかった。


結局なんの話だか。
女の体をもって生まれると難儀なことも多い。
つまり中身に女の性別なんてなくったって、ちょっとぶったらすぐ女。
問題になるのはいつもハードウェアで、見た目がどうとかお洒落かとかなんかそういうことで。
ソフトに関してはどうでもいい。


さ。
風邪も治ったし。
怠けきった頭と体を動かさねば。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2013年11月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
カテゴリー