スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

もう一度君に恋をした

付き合う直前に貴方にもらった手紙を
久々に読んだ。

初めて読んだときは軽く吹いたりなんかして、笑いながら読んだ。

今読んだら...号泣した。



内容は彼の元カノとの恋愛の話。
引きずってるわけではない。あの時の失敗をお前との恋愛では繰り返さない、という決意ともとれるもの。
それから理想の恋愛の形と、お前に出会えて良かったというメッセージ。

前にも聞いていたけど「あいつと付き合って、人はこんなにも誰かに夢中になれるのか!と思った」と書かれていた。

最初読んだときは「あぁ、あの子(元カノは私の友達)良い子だもんね。嫌いになる要素なんてないもん」と、思った。
今は
「彼の一番にあたしなんかがなれるのか?」
「 本当に彼はあたしのこと好きでいてくれてる?」
と、久々の劣等感に苦しめられた。

でも、それと同時に
「あ。私この人のこと好きだ」って、
「この人の一番になりたい」って、
そう思った。

初めて、すごく好きなんだと実感した。

...まだ初めて喋った日から1ヶ月も経っていない。
でも私たちは確実に仲良くなって、
確実に引かれ合っていった。

初めて喋ったときのことは一生忘れないだろう。

貴方は、お前に会って救われたと言うけれど今思えば救われたのは私のほう。

ずーっと貴方と好き同士でいられたらいいなぁ。

会いたい。

早く学校の実習終わってほしい。
こんなにすぐに会える距離にいるのに、こんなにも会えないなんて。

好きだから辛い。

みぃつけた

彼と付き合った理由。

喋ってて楽しいし
私らしさが出せるから。
背が高いから。
なんだかんだ優しいから。
格好つけないから。


彼の好きなところ

髭(笑)
学校とか家の愚痴を言わないところ。
いつも理想の恋とか語っちゃってるるど、それはあながち間違いでもないところ。
ちょっとぽっちゃりで腰骨にのった脂肪がたまらなく気持ちいいところ。
鬼畜だけど優しいところ。
秀逸なボケ言えないところ。
格好つかないから弱みばかりで自分に自信がないところ。
よく写真撮ってくれるところ。
キチガイな人間。
私のこと顔は可愛いって言ってくれるところ。


と、まぁ顔は全く興味なかったし
格好良いと思ったことなかったけど
今は彼に全然文句はない。

好き好き。
ぎゅーてしたい。

もうすぐバレンタインなので甘いもの好きかんからんけど頑張る。
で、プリ撮ろ!っておねだりする。

良さん、貴方に会えて凄く新しい世界が見えたよ。
こんな彼女だけど女の子らしくなれるように頑張る。

25時間

話題:すき

土曜日の19時過ぎにメールがきた。
「〇〇(私の名前)が都合良かったら、会いたいなーって思うんだけど。どーかな?」

彼氏さんからのメール待ちわびてたから
「私も会いたい///」
って返したら気持ち悪い言われたwww

彼が看護の実習で忙しくなる直前だし、私もめずらしく日曜休みだから
絶対遊びたいと思ってた。

とりあえず私が迎えに行って行くところもなかったのでドライブした。
そしていつものように疲れて途中の空き地で車を止めて休んだ。

そしていつものようにちゅっちゅして、彼に身を委ねて寝る。

彼はキチガイで鬼畜でろくでもない奴だけど
それなりに人生考えてて酒は飲まないしたばこ吸わないし
時々私が泣きたくなるほど図星なこと言う。
私が喋りすぎても引かないところとか
無理に秀逸なボケ狙わないところとかがすき 笑

で、朝になって急に伊勢神宮行こうってなってそのまま高速は使わずにゆっくり伊勢まで行くことに。

帰りは伊勢と地元の間くらいに独り暮らししてる中学の同級生のお家に
突然お宅訪問www

え?って顔されて
「なんでこの男なの?」
「二人の共通点は?」
「いつから付き合ってんの?」
とか毎度のように質問される。

私たちの組み合わせは中学の同級生から見たら謎だらけらしい。

自分でも「何で今私はこの人の隣にいるんだ?」と不思議に思うくらいw

私たちは何億分の1という奇跡が起きて付き合ってるんじゃないかと思うくらい
ありえないコンビだ。

まあとりあえずそれで三人で食事して帰ってきただけのデート。

でも25時間一緒に過ごして全然苦にならなくて、
楽しかったー。
とにかくすきすき。
<<prev next>>