背徳感

今が一番幸せ。
そんなこと言うのは容易いことで
はっきりと言える。

でも、こんな自分が今更まともな恋愛とか赦されるのだろうか?
そんなことを思ってしまう。

そんな考えが頭の中でぐるぐる。

今の彼に申し訳ない。
自分が優位に立てるように行動してるのは勿論のこと、
それを今でも続け、
更に過去の過ちを一生懸命隠そうとしている。

罪悪感、背徳感はあるものの
懺悔出来ない、出来るわけないと拒んでいる。

自分を守るために今までも、
そしてこれからも嘘をつき続ける。

せめていい人なのに謙虚的な人間にならないようにしよ。

毒も吐く。

さぁ、そんなこと言っても仕方がない。

ごめんね、これからもすべてを本音で話せないことを心の中で謝る。


話題:デート

明後日になれば彼とディズニーランドです///

やっぱり好きだなぁ
会う度にどんどん惹かれてった
他の男のとこに行ってほしくない
ずっとそばにいてほしい

奥手な彼がそう言ってくれた。

長い長い歳月をかけてやっと付き合った。


すごく優しくて
私の話をうるさいと煙たがらずに聞いてくれて
可愛い、大好きといってくれる
まさか付き合うなんて思ってなかった。


16年もこんな近くにいて
どうして今更こうなったかなんてわかんない。


でも、こんな自分の気持ちをすごく理解してくれて
お前の考えてることなら大体わかるよって頭撫でてくれて
とにかく幸せ。

まさかこんなに大好きになれる人が現れるなんて思ってなかった、と言う彼。


私も人にこんなに愛される日がくるなんて思ってなかった。
両親にコンプレックスを持ってるし、他人に甘えるのが苦手な私。
彼が解消してくれる。


貴方がたくさんの愛情をくれるから
私も彼以上に愛情を注ぎたくなる。

これが最後の恋愛だったらどんなにいいだろう?

貴方に会えて
貴方に好かれて
こんなに幸せ。

大好き。
こんな日もあったねと
何十年先に笑い合って話してるといいな。
<<prev next>>