■華桜戦記/アルバムA■


top bkm

2018.11.1 21:39 Thu [■参加中企画!「まにまに!」さん/交流用■]
■リテナ日記の時間だよ〜(×3♪■

話題:突発的文章・物語・詩
■「突撃激突リテナターイム!!!!!フフフ今週もリテナジャックの時間がやってまいりましたよー・・・・・!!!!」
ハイテンションでPCに向かって何かを打ち込むリテナ。

「何やってんだ・・・・リテナ・・・・?」
鳳太が気になってソレを覗こうとするがとっさに隠され見れなかった。
「だめですよ、時代はもう手記ではなくSNSの時代ですよ鳳太様・・・!!!しかも乙女の事情を覗こうなんてリテナもうドキドキしちゃう・・!!!!!!です・・・!!!」

そう言ってPCを隠すリテナ。

「リテナ・・・・何を言ってるか分からないぞ・・・・・・・。」
はぁあとため息をつく鳳太。

その横ではメイがリテナジャックを何故か動画で録画していた。


「ハイハイやってまいりましたー・・・!!!!!!今回のターゲットは八代真司郎様・・・略してましろ様・・・!!!!没個性と言われる彼ですが(お前らが呼んでるんだろ^^;)彼の生態調査について今日は語らせていただこうと思いますいえー・・・!!!!」

ぴょんぴょんと飛び跳ねながら打ち込むリテナ。とりあえずうるさい。そしてメイは何をやってるんだ。鳳太は面倒くさくなって部屋を出ることにした。


「いきましたね。鳳太様・・・・・」

「そうね・・・それで。今日は何を調査してきたの?」
リテナの言葉にメイが返す。

「そうですね。ましろ様の生態調査・・・・・もとい身辺調査ですねー・・・!」

「へぇー・・・」

急にメイがどうでもいいという顔で白い目をし始めた。


「なんと!ましろ様はコレまで告白して振られた回数46回・・・!!!司郎と名がつくだけに語呂のいい数字ですね・・・・!!!!!」
ただいまそれはメイによって記録更新中である。
「そして自称”美人ハンター・・・・!”美人を見かけると話しかけずにはいられな・・・んんん・・・!????リテナはましろ様のほうから話しかけられたことがありませんよぉ〜・・・・!??????」

「・・・・・・」

「メイ姉さま?」


「そうね・・・・・・」

何故か反応が遅かったメイであるがリテナは気にせず続けていく。
「しかーし!!!ましろ様の凄いところはそれでもかなりのバレンタインのもらい物を受け取るところでー・・・・!!!!!!!聞いた話では渡した分より割りにいいお返しを男女関係なくくれるとかくれないとかー・・・・!???」

「男性も渡す場合があるのかしら。」
「あるのかもしれませんね。メイ姉さま。」

何故かにょほほほとした笑みを向けるリテナに少々ムスっとするメイ。


「リテナ。何か言いたいことがあるのですか?」

「いいえありませーん・・・・・!!!!!そして次にましろ様の凄いところは追っかける女性の誕生日はもれなく全部覚えているらしい・・・といところです!!!」


「らしいだけなのね。」

「実際にプレゼントを渡しに行って撃沈した幼少時代のトラウマから今はあまり突撃する事はないそうです。」

「しかもその女性のトラウマは結局その子が佐伯様のファンだったのが原因らしいわね・・・・」


「何故知っているのですかメイ姉さま。」

「さぁ。何故かしら。」

「そんな感じでリテナジャーック!!!!次はましろ様の生い立ちについて・・・・・・」


「ソレは言わないほうがいいんじゃない?リテナ?」
そう言ってメイは回していた録画機の電源を消す事にした。
「彼の生い立ちには佐伯様の施設生活が関わってくる事になると思うわ。彼らはその頃からの幼馴染らしいし・・・・・なんだかんだで佐伯様はその貧富の差に嫉妬をしていた部分もあったかもしれないじゃない。」



「・・・・ふーん・・・やっぱりメイ姉さまは佐伯様よりなんですね。」
「何が言いたいの?リテナ?」

ニコリとした威圧感の笑みを見せるメイ。


「・・・・・まぁ。でも最後はメイ姉さまも鳳太様を選んでくださるんでしょうね・・・!」
ぱぁっと指を重ねて目を輝かせるリテナ。


「・・・・そうね。・・・・そうかもしれない・・・わね。」


その表情は少し寂しげなものであった。

「メイ姉さま・・・・?」

リテナが心配そうに見上げるとメイは


「私は・・・・笹目様が幸せになってくださるなら自分のそれは無くてもいいと思っているの・・・・・」
と一言言った。本当は嘘である。本当は佐伯様にもましろ様にももちろんリテナにも鳳太様にも幸せになってもらいたい。


でも”自分は?”・・・・それだけは分からない。


「リテナ。次のリテナジャックのターゲットは---様にしましょう。」

そういうとリテナはぱあぁと目を輝かせて両手を挙げた

「そうですね!!!!!!!では、次のリテナジャックは---様に・・・・!!!!!」

そう言ってリテナもまたブログへの書き込みをやめてPCの電源を落とした。



突撃激突リテナジャーック・・・・・・・・・!!!!次のターゲットは”貴方”かもしれません


■END■

---
※突発的にまにまに!ネタが描きたくなった・・・・・・・というそれだけ。苦笑汗汗汗^^;



comment:0

※参加中企画/まにまに!様/☆ササメモリアル☆
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村

-エムブロ-