餌箱の作り直しと珍しい鶏卵

鶏を飼い始めて3ヶ月余り 500以上の鶏卵を得る事ができました

経費に見合うかは謎ですけどね(笑)

昨日は佐賀県伊万里市で荷下ろしして 福岡県糸島市でペットボトルのお茶を積んで自宅にトラックで直帰しました

んで 時間も早かったから兼ねてから気になっていた 餌箱の作成と入れ換えをやりました

前回作った竹を使った餌箱に使った竹の残りを使い 前回と同じ様な餌箱を作ってみました

前回作った餌箱




今回作った餌箱




竹を割り 節を抜いて 両端に板を釘打ちしたシンプルなものです

これを子豚用の餌箱と入れ換えます

子豚用のは高さがないから 餌箱に籾殻を入れたり 鶏糞が入るんですよね

行儀悪すぎ ( ・`ω・´)


子豚の餌箱は撤去してしまいました

で 作っていたらば妻がこんな卵を持って来ました




殻がない薄皮に包まれた卵

!!(゜ロ゜ノ)ノ



あるのは知っていたけど 我が家で産んだのを見たのは初めて

「捨てようか?」と妻


「いやいや 全く問題ないから!」と私






今朝はその卵で卵かけご飯

(o^−^o) 旨し!


田んぼの草刈りと欲張った結果

土曜日は血圧の薬を貰うために早引け

帰宅したのは17時を過ぎてたけど 風呂や晩酌には遥かに早いので 田んぼの畦や周辺の草刈りをやりました

東側の田んぼの半分かな 残りは日曜日の朝からやりました

周りがやればやらなきゃならないし

(; ̄ー ̄A




田んぼの権利は畦下までと言います 画像の場合 右手の田んぼが我が家のだから 土手は上の田んぼに含まれます

だから草刈りする必要は本来ないのですが どこの地主も50cmくらいは草刈りをするみたいです

でも 私は1メートル以上刈る

( ・`д・´)





反対側の田んぼは親戚のだから そっちの土手も傾斜が長いから私が草刈り

正直 東側の田んぼは本来草刈りするべき広さの倍以上やってますよ

◯(≧▽≦)◯


東側から西側の田んぼへ移動して こちらは余計な草刈りは一切しないで済ませます

が… 毎回思うのが 耕しながら集めた石

数ヶ所に積んでますが草刈りの邪魔で… だから 軽トラを田んぼに入れて拾い集めました




さて出ようかとバックしたら次第に身動き出来なくなり…




お腹がつっかえたからアウトですな

(´・ω・`) ショボン


一旦 帰宅してトラクターに乗って出直しするかと妻を呼び 帰ろうとしたら地区の人に声をかけられ 更に その人が別の人に相談してくれて 我が家のより大きいトラクターで引っ張ってもらい無事脱出





結局 午前中は草刈りと軽トラ脱出で終わってしまいました


耕した田んぼに軽トラで入る物では無いですね

(*´ー`*) やっぱりハマるわぁ


硫黄山の噴火 意外な影響

先週19日木曜日に250年ぶりに噴火した霧島連峰の一峰『硫黄山』

新燃岳の様に大量の火山灰を含んだ噴煙を上げている感じはないのですが 意外な場所で思ってもいない影響が出ています




川の水が白濁 と 言うか まるで火山灰を含んだ新燃岳周辺の川みたい
新燃岳の火山灰の場合はもっと色が濃いグレーですけどね

川に近付いてみると…




画像では伝わらないけどトロみすらある様な感じの水が流れてます

川魚も死んじゃうレベル?

実際 40cmを超える鯉が浅瀬で体を横たえて青息吐息の状態でおじさんに捕獲されてました

(*´ー`*) 食うのか?



50cmはあろうか?って鯰もたまらずに綺麗な水を求めて移動しているみたいで 川を横切ってましたよ

市からの委託を受けた調査員や漁協関係者 野次馬に魚を狙う人間まで川沿いには終日誰かしら車を止めて川を眺めてました

σ(≧ω≦*) 野次馬の一人



長江浦川と呼ばれるこの川 陸上自衛隊の霧島演習場の東端付近から白濁した水が涌き出ていると言う話なんです

演習場の入り口手前の様子




かなり濃いですねぇ

この川は普段は水の流れがない『水無川』なんです
梅雨時の豪雨が流れたら夏場は途中にある滝の前後で流れが消え 我が家近くで涌き出ます

それがかなり上流で白濁した水を噴出させてるみたい


鯉を捕まえてたおじさん曰く 以前にもあったそうで その時も魚が沢山捕れたとか


( ̄▽ ̄;) 好きやなぁ


火山活動の影響が地下水脈にも及んでいる証拠なんでしょうね

長江浦川だけなのか 他の川でも起きているのかは不明ですが 我が家の池に引いてる水には影響ないし 摩訶不思議な現象です


ちなみに今朝は桜島の火山灰を被りながら鹿児島市に入りました

南九州の火山は元気だねぇ

(; ̄ー ̄A



蛍 きた〜!






今年も来ました蛍さん

(o^−^o)


去年より10日早いですねぇ

まとめてバラ科

アップしなかった過去画像からバラ科の花を一纏めにします

(o^−^o)



本家 薔薇(黒薔薇)

この状態で枝先には蕾が出来てます 開花はもう少し先ですね

(*´ー`*)


桃(花桃)





花桃は実が実らない桃 花を楽しむための花木で 白やピンクの花が混在する珍しい花です


庭梅




『ゆすらうめ』に似た花と実をつけます
実はお世辞にも美味しくないです

食った σ(≧ω≦*)


庭桜




庭梅は一重 庭桜は八重の花ですが 庭梅みたいに実は着けないみたいです

明るい過ぎて写りが悪いですねぇ

(´・ω・`)


八重桜




庭の八重桜より10日ほど遅れて咲いた畑の八重桜です
庭のより赤みが強いですが 青空には映えますね

前の記事へ 次の記事へ