じゃがいも




70本弱のじゃがいもの芽が出揃いました

v( ̄Д ̄)v





まだ 葉っぱが展開してないのもありますが ちゃんと芽が出ているのを確認しました




芽欠きと追肥 土寄せ時期を見てやらなきゃ

(o^−^o)


今日は暖かい

と言うより暑い

ι(´Д`υ)アツィー



荷下ろしの後は配合飼料の原料三種類を二ヶ所積みだったんですが 一ヶ所目で汗かいて 二ヶ所目でも汗かいて 高速に乗ってから着替えました

また 暑い夏がやって来ますねぇ

┓( ̄▽ ̄;)┏











最後に開いたチューリップは これまで見た事のない花でした

(*´ー`*)



金魚草

苗を買って植えたのはパンジーと同じ日だった

花は一旦終わって 草丈を伸ばしていたけど 最近は花も咲き揃い見映えも良くなって来ました

玄関横の一鉢だけはまだまだですけどね






日当たりの関係かなぁ

廊下前のはいい感じです








咲き始めから 何度か撮ったんですが 載せないまま 撮ったの今度で三回目? 四回目?

やっと使う日が来ました


( ̄▽ ̄;)

昨日 帰宅すると

じゃがいもが発芽してました

等間隔で地面に黒っぽい新芽が並んでました

最初は新芽と思わずにゴミ?

( ̄▽ ̄;) 酷いヤツ



ちぎれて土に埋もれた黒ビニールかと思ったら 等間隔に並んでいるから直ぐに新芽と気付きましたけどね




メークインのほうが男爵より多く芽が出ているみたい 男爵は遅れ気味かな

(o^−^o)



芽欠ぎしたら追肥と土寄せかな

芽欠ぎ苦手じゃぁ

(っ`Д´)っ・:∴


きっと来ると思いつつ

一輪車にスコップと三股鍬を積んで 我が家の東側にある水路へ

この水路 我が家の池と 洗い場と 鶏の運動場へ水を供給しています

あと 他所様の田んぼ二枚

本来の小川に堰を作り 水位を上げて 水路に水を流して その水を水車の動力に使い精米や線香の原料を作ってたのが我が家なんです

水路の水の大半は水車を回してましたが 残りを田んぼや我が家の池に回してました

小川の流れの半分は水路へ流れ その大半を精米所に引き入れるから 取水口から先の水路は流れが緩やかになります

更には 秋 稲刈り前からは「水は要らない」と田んぼへの水路が閉ざされ 流れは我が家の池への小さな取水口のみ

水はよどみ 漂着物が堆積するんですね

大雨なんかの濁流は細かい砂や土 枯れ葉を運んで来て 水路の底に溜まります

それに含まれる養分で水草が育ち 流れは更に悪くなり 堆積物も増えます


堆積物が水路をに底上げし 水草が流れを阻害し 池への水が流れ込まなくなるんですね

これまでは水草の除去だけで済ませてましたが いよいよ底に溜まった汚泥を取り除く必要がありそうです

まぁ かなり前に気付いてましたが やる気にならないだけ(笑)


先週 池に水が入ってないのを 妻だか 義母だかが見て 隣の養魚場のおじさんの手を借りて解決したとか

解決っても 元精米所への取水口を塞いで 水路側に流す水を増やしただけで 根本的解決じゃない

暫くはこのままでもいいか!とも思ったけど そうは烏賊のキン◯マ

妻から「底に溜まった土を取り除いたがいいらしいよ 」と 暗に『やれ! 』との言葉が

(´_`。)゙


で 前置きが相当長くなりましたが 一輪車にスコップと三股鍬を積んで朝から『溝さらい』です



精米所への取水口を塞いだ板を外したら水草が水面より上に出て来ました

この状態で上流から下流へ底に溜まった土を掘って一輪車に乗せて運びます



汚泥には蛍の餌になる『川ニナ』や『ヤゴ』なんかの水生生物が大量に入っているから 川に戻します

ちょっと手荒い方法だけど(笑)

養魚場のおじさんにも途中から加勢をもらい 約一時間で終了




堰と精米所の取水口の間も鍬で掘ってくっついて固まっている小石や砂を三股鍬で砕いて 流れている水と一緒に精米所の取水口から放出します

堆積物が減って 堰から落ちる水が取水口側へ流れを増やします

水の量が増えると必然的に水路への水も増えます

一年間に四〜五回は何かしら管理する水路なんですが 今回のが一番きつい

やっぱ 今朝は来てます

。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。 腰痛いよ〜


前の記事へ 次の記事へ