壁の無い日

そんな訳で、2013年も無事に年を越せそうです。有難い事です。

ゲームして舞台バサラ観て、ゲームして映画観て(タイバニ、ベルセルク、ドラえもん、聖☆兄、まどマギ、P3…かな)ゲームして生きてました。
今年も楽しかったです°+。*(*´∀`*)*。+゚

街も電車もテレビも今晩は眠らないので、まるで日本中が友達や親戚のような気分です。進撃♪とあまちゃん見たり、防衛軍見たり…

来年はまた、色々頑張ろうと思います。色々と、ね(=゚ω゚)ノ
たくさんの良い事が、皆々様にありますよう…祈っております☆

文学と恋愛感情

学生時代のバイト仲間達とご飯を食べました。シャレオツ全開のお店を予約してくれたH君ありがとう。美味しいイタリアンにボノりまくりました°+。*(*´∀`*)*。+゚

師走真っ盛りの年末に集まるのは何年振りだったか…
昔々、若気の至りを尽くして遊んだ友達は今や皆いい大人で。それ故に学生当時には考えもしなかった現状に翻弄されています。
仕事や恋愛や何をしても、2、3手先にはいつも問題ごとが待ち構えてて。

なんでやねん(*`へ´*)…と一番の甘ちゃんである私は、思わず口に出しました。
何故昔みたいに楽しくやれないのか、ノリと笑いで乗り越えられないのか。悔しい…切ない。嗚呼大人。

それでも。みんな元気で年を越せるだけで嬉しくもあるのです。感謝深謝。

ことぶら!

昨年も同じ内容の日記を書いた記憶がガッツリありますが…
今年も書きます。
一昨日辺りから街に人が減っていくのを如実に感じ取り、寂しいです。

帰省です。帰省。

帰る田舎もない私は、年の瀬にいつも置いてきぼり気分です。駅前や百貨店へ行くと普段以上の人混みで、それはそれでしんどいのですが。自宅周辺やコンビニまでの道程とか、何気ない日常の景色から人間だけ3割くらい消したような…密度の下がったスカスカ感が街に漂う師走で、ごわす(。-_-。)

夕暮れの公園、ブランコの気持ちが一年で一番よく解る時です。

てことで、掃除を続けます…

finale

タイトルを⇒終わりの始まり〜みたいな意味の言葉にしようとしましたが、何と無く物寂しい語感かなァと思ってやめました。
finale☆最終章です。

昼間書いた日記の⇒下充(シモジュー)って言葉が気に入って、ガンガン使ってみたいのですが。社会的にどうなのか、一抹の不安が拭えません。でも使いたい…下充ヽ(´ー`)ノ

毎年送る友達へのクリスマスメール。返信を貰いながら、同時に心強い温もりと勇気と他色々を貰えます。
この一年間1度も会えなかった友達も、同じ空の下で踏ん張って生きていたのだ、と。互いを労い、来年は会いたいね…と希望を送り合う。

人付き合いが苦手とか億劫とか、いくら宣おうが嬉しいのです。幸せを感じます。
誰かがいてくれて嬉しい、有難い…こう思えるうちはまだまだ踏ん張りま、ッショイ!!

チャイで温まる…

アッチャかい…(黙殺推奨)
お昼休憩がてら、チャイってます。
隣のテーブルにカップルがいて楽しそうです。どのくらい楽しそうかというと、双方会話の末尾に全部(笑)が付いてるぐらいです。特に男性※

飲み物に⇒砂糖を入れた、飲んだ、美味しい、シロップをかけた、美味しい(2)、ナイスチョイス☆←こんな具合に、自分の所作全行程を実況し、末尾に必ず(笑)です。特に男性※

なんか。なんか…

楽しそうやのーψ(`∇´)ψーー!

彼らもきっと、昨夜か今晩に下充(下ネタ※)ですね。きっと…!

はァ。チャイ美味しい(u_u)
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2013年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー