EF200-6:2013/9/29

9月29日の撮影分さいご。


某カーブでいろいろ捕獲したあとは、結局また梅貨まで戻ってきました…(^_^;)


ここで狙うのは、昨日も1881列車mblg.tvとして紹介した『にひゃく』6号機。

吹田からは1883列車と番号を変えて、終着の安治川口を目指しますが、その前に、梅田信号場での運転停車があるので、先回りして待ち伏せします(`・ω・´)



ところが、某カーブでは空コキを連れていたはずの編成が…なくなってる?!



どうやら空コキは吹田までの回送だったようで、こちらには単機で来てしまいました\(^O^)/


まぁ、最近はなかなか梅田貨物線に入ってくれない『にひゃく』だけに、捕獲できただけでもオッケーかな?


てなわけで、これにてこの日は撃ち止め!

ご一緒していたC62重連さんと呑み鉄&喰い鉄モードに突入となりました♪


最後までご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m

9月29日の梅田信号場:2013/9/29


またまた梅貨跡から点描。




左奥にあった大阪鉄道倉庫にも、このときすでに防音用の囲いと足場の設置が始まっていました(´・ω・`)


屋上にテニスコートがある、ある意味北梅田のランドマークでしたが、もうすぐ取り壊しも終了してしまうとか…。



変化の続く、かつて梅貨のあった場所。

今後はいったい、どんなものがつくられていくんでしょうか(´Д`)

EF64-1047:2013/9/29

9月29日の撮影分からー。


日曜日の午後といえば、やっぱりこの列車もしっかり押さえておかねば…(´Д`)



てなわけで、この日の午後の某カーブでの撮影分、締めくくりは稲沢からの8865列車♪


この日は元岡山所属の『牛乳パック』、1047号機が担当。

荷物は黒崎常備の九州チキの返空が1ユニットだけと、ちと寂しい内容でしたが、まぁ記録としては充分かな?(´∀`)ノシ



ちなみにこの2日後mblg.tvには、またまたこの1047号機に出逢うことになるのですが…(^_^;)

EF200-6:2013/9/29

9月29日の撮影分から。


さて、午後の某トリーカーブでは、下り列車もいくつか捕獲したのでご紹介〜(´∀`)


まずは、梅小路から安治川口へ向かう1881列車。


所定はロクロク運用ですが、吹田を出区してその日のうちにまた吹田に戻るダイヤのため、いろんな種類の釜が使われる、ある意味では注目の列車ですねー(`・ω・´)


この日は『にひゃく』6号機が、空コキを2両だけ連れて登場。

直流機最強を誇るこの釜にとっては、こんな軽い編成なんて、牽いてないも同然な気も…(^_^;)

EF81-729:2013/9/29

9月29日の撮影分から。


3095列車の続行で、北陸方面ゆきがもう1本通過♪


オリジナルカラーのローズピンクの『ぱーいちさん』729号機が牽いてきたのは、百済から新潟へ向かう4071列車!(´∀`)

本来だと日曜日は運休になる列車ですが、最近は日曜日も休まず走っているようです。


まぁ、鉄ヲタ用語では『活転』と言うそうですが…(-_-;)


結局、更新機ながら唯一のローズピンク一色を纏った貴重な釜だったにもかかわらず、この時間の逆光具合が一番酷くてこんな有り様に\(^O^)/

まぁ、撮れなかったよりは全然マシ、ってことにしておきますかね…(;´Д`)
<<prev next>>
カレンダー
<< 2013年11月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ