ネオライ2008summer日夜A


@の続き→→

【ネオライ2008summer日夜A】


・鳥ちゃんとイトケンが退場して聞こえてくる「ワーン♪ツー♪」イントロ!

That's the life(コマンダーkannayan/笑)

うわぁああああ/////キター!!!ずっとこの歌が聞きたかったんですよ!
昼の部は聞き逃しちゃったけど、やっと聞けた!この歌ホント好きなんですよ〜!!!!!
3Bwith KannayanCDでのフリートークの光景が!今!目の前にッッ(興奮)

キンキラキンの白衣みたいな上着を着て、「HEY☆★!」と歌って踊る英さん////
チアな女の子のダンサーも二人いてっ!それがすごいぴったりで。ほんとにCDのフリートーク通りになりましたね!

英さん!皆でヘーイ!って言ってとってもノリノリに楽しい曲でした(*´∀`人)


甘い素顔はSecret(ルネ)

うわぁぁ////てっきりアルカンだと思ってたから不意打ちでした////
この歌好きなんですよ〜v「もっとこっちへおいでよ」って、勝平さんはホントすごいなぁ〜//////

今まで海の家で踊ってそうな(笑)短パンに編みこみ(涼しいらしいです///)だったんですけど、歌の雰囲気的に着替えてましたvV

路地裏It'so free(ロシュ)

今度は忘れずに歌えてました木村さん!

・最後の曲、イントロかかった瞬間もう「んぎゃああああああああああああああああ//////!!!」という黄色い声援と共に和彦さん、登っ場!!
水蜜桃の雫絵(翡翠)

君をーさーらおーうか♪で、もう歌詞がヤバい事に加え、和彦さんの生セクシーボイス!(悶)

裏切りと一緒でかっこいい女性ダンサー様がっっ////!!

女性ダンサーさん二人が、「翡翠(なまえ)の色のくけ帯で〜」って歌詞になった瞬間にどこからか翡翠色の長い布を出してそれを使ってダンス!
で、その布を和彦さんの両肩にかけて。
水蜜桃はホント歌詞が妖しいですよねvV
和彦さんもジャケットプレイしてくれたり、ダンサーと一緒に激しく踊ってくれましたvv

・最後に和彦さんが残って全員出てきて挨拶vv

・アンジェチームの挨拶の時、神奈さんが昼の部の和彦さんの真似して「いい子だ…」って言ってくれましたv
「家に帰るまでがイベントです!」っていう成田さんが///

・遙かチーム!和彦さんも鳥ちゃんもまた「いい子だ…」って言ってくれてvV
鳥ちゃんは甘さが昼の部より数倍あがってましたー//!!
和彦さんが会場から「かっこいー!!」って言われたら「ここに来て、皆がかっこいいって言ってくれるからまだかっこよくいようと思います。」とvv
和彦さんの愛してるよー!も健在!

・コルダチーム
何故か今回はコルダがお笑い担当になってしまい申し訳なかったと謝るイトケン(笑)
二人ともまた名前呼ばれたら高速顔振りをして!(笑)最後まで笑わしてくれました/////

・ネオアンチームはやっぱり発表が多かったですね〜
あああ、アルカディアカーニバル行きたかったぁぁ…!!!

そして僕たちのAnniversery!!!ほんとこの曲は名曲だと思います。皆でサビになった瞬間両手を振る時はいつも楽しくなりますねっ////

私の席は左端だったんですけど、鳥ちゃんと平川さんが何度もきてくれて嬉しかったぁー(≧∀≦)♪

・終幕

・アンコールでPromised Rainbow!
和彦さんが、「CD買ってねー」って言って皆が「買ったよー!」って言ったら「じゃあ三枚買って」「え〜!」「じゃあ五枚」「え〜!!!」っていうやり取りが続いたり(笑)

Promise〜は、いい曲なんだけどやっぱり歌詞は頭に入ってこない。サビの振り付けは猛烈に楽しいvvただ、サビに観客が声かけする所があるんですが、サビに頭が行っちゃって声かけ出来ないんですよね〜(苦笑)

・ダブルアンコール
キャストから関係者全員出てきておじぎ。

すごい楽しかったです!
ちなみに夜の部の愛のメッセージはルネ・景時・金やん・ロシュだったんですが、あまり印象には残らなかった…というか記憶が(スイマセン/汗)

ただ金やん猛烈に甘くて死にそうでした…////
英さんのため息のような台詞がヤバかった!寝てる香穂子を見つめる…っておいしいシチュでした!金やんヤバいい!

すごい笑ってめさめさ楽しかったんですが、夜の部…というか今回のネオライは全体通して短い気がしました。ライヴにはいつもあるトークコーナーが大幅になくなっちゃってて!

というか実際短かったんですよ!いっつも帰りに観覧車の時計で時間を確認してるんですが夜の部終わった時、まだ八時だったんですよ!いつもは九時すぎ。
もしかしたらコー○ー側が大雨警報に配慮してのことかもしれませんが同じ料金でいつもは三時間。今回は二時間だったんでせめて事前予告して欲しかった…(;^_^

でも楽しかったですー☆!

ネオライ2008summer日夜@


九郎のフィギュア予約しちゃいました(爆)
あんま精巧じゃなかったけど、どうしても欲しかったんだもん!(←)
受験勉強で死にそうな12月に届くそうです…(苦笑)

【ネオライ2008summer日夜@】

※順番記憶あやふやなんで、間違ってても多めに見てくださいm(__)m

千秋楽ですっ////!!
コルダチームのおかげで腹筋崩壊しました。
コルダチームだけでなく、全てのトークが爆笑ものでしたvv
千秋楽はOPから飛ばしてましたね…(笑)

・OP
キャストが一人一人出てくる時に登場するキャストの前に登場したキャストが次のキャストを呼んでいきます。

英さんかが、「おーい、お茶!伊藤けん太郎〜!!!」って呼んで(伊藤園とかけて/笑)

イトケンか広樹(?)が「島根!鳥取!広島!岡山!山口勝平〜!!」って呼んで(笑)
最初何言ってんだかわかんなかったです(笑)


Endlles Spiral(レイン)

千秋楽トップバッターは広樹vV

なんで新曲歌ってくれないんだー!!(泣)でも皆のサインライトがスゴい揃った曲なんでよかったなvV
広樹さんは、今回も間奏中にくるくるくるくる回ってました。
後のトークによると、最初歌った時、間奏の間何をしようか迷って回ったらとっても楽しかったそうで(笑)
だから二回目に歌う時もくるくる回る事にしたとか。

本格的バンドが伴奏で、ずっと嬉しそうに言ってた広樹さんが印象的でした。

TEMPEST〜夏の嵐〜(アリオス)

イントロかかった瞬間にキタ――――/////!!!となった曲。アンジェの曲があまりわからない私にとって今回のネオライで初めて聞いた曲だったんですが、もう、ものっすごい好きです(//∇//)!!
Aパートの所もいいんですが、サビがホント好きです!ノリノリな早い曲でかっこいいです!
アリオース!

HAPPY DATE(ベルナール)

兄さん!どうしてネオアンメンバーは新曲歌ってくんないんだ!(泣)
HAPPY DATEも大好きですが…この曲を始めの方に聞くとこれから何かが始まるぞ〜!って気持ちになりますよね!
この曲、何がよかったかって!!平 川 さ ん が…///!!(鼻血)
平川さん、夜の部の服がテンガロンハットみたいな麦わら帽子みたいなの被ってて可愛かったんですけど、その上可愛い動きをする平川さん!

この曲は、ダンサーいてよかった!って位ダンサーと平川さんの息がピッタリだったんですよ!ちょっと文字では表しにくいんで、気になる方は是非DVDを!(宣伝すんな)

で、間奏に平川さんがドラム?とかシンバルを座って叩いて!もうどうしてあの人はあんなにかっこかわいいんだ!

今回、平川さんへの声援多かった気がするなぁ…(笑)

Simple Dimple Smile(ランディ)

相変わらず、爽やかな曲で!神奈さんはほんとに歌がお上手で聞いてて自然と体がノリましたvv


歌の間トークT

歌い終わった四人(広樹さん・成田さん・平川さん・神奈さん)が登場してくれました〜!

最初はみんな歌の間奏の合間に色んな事してるね〜!って話になって、
広樹→くるくる回る(サインライトを皆が揃って横に振ってくれて嬉しいと言ってましたvvあと、俺にはダンサーつけてくんないの?いた?という話)
平川さん→ドラムを叩く(適当に叩いてたそうです。すごっ!)

それで、間奏中あ え てその場から一歩も動かずつったってた成田さんがイイ!って話になって(笑)

アリオース!って感じにあ・え・て、動かなかった成田さん(笑)アリオース!

そこで誰かが(たぶん広樹)成田さんの事をありたさんって言って(“アリオス”と“成田”が混じったそうで/笑)

で、そこから成田さんの名前は5文字だから〜とかなって、五七五で成田剣って言ったり、平川さんが「万国共通!成田剣」って言ったり、神奈さんが「八時だよ!全員集合〜!?」「成田剣〜!(ここは会場全員で)」って言ったり(笑)

そしたら神奈さんが「歳わかりますよ」とか「皆にはこのネタわかるかな?」とか突っ込まれてましたが(笑)ちなみにネタ的には私がわかるんだから皆さんわかったと思いますが(苦笑)

最終的に広樹が「ムツゴロウと愉快な成田剣」って言って大爆笑////
ツボったのか土下座してたのか広樹は座りこんじゃって(笑)

ていうかほんと成田さん好きです(笑)

アリオース!!!


黒き氷解の楼閣(泰衡)

鳥ちゃんの今回のライヴでの持ち歌は千載不磨とこの歌vV
ライヴでこの歌といえば、鳥ちゃんのスタンドプレイ!!!!殺す気か…/////!!!

マイクスタンドの鳥さんの手つきが、猛烈にいいです(≧◇≦)!!!!

泰衡の歌の時は左右のハイビジョン画面の景色が歌にとってもあってる気がしましたvvv
曲調もアコースティックバージョンですごいよかったです!

THANKS(土浦梁太郎)

さんきゅーふぉーゆあさーん♪てなわけで、THANKSです。
土浦は太陽の粒子とか、BELIVEとかボイソーマイソーが好きなんですけどねー。

今回のネオライはずっとこの曲でした。でも夏らしく、緑と白と黄色と青の照明が綺麗でしたし、夏っぽいアレンジのピアノ旋律verなんで、原曲とはかなり違った印象で楽しめましたvv

今回、色んな曲が夏らしくアレンジされてましたv原曲わからないからなんとも言えないんですが、ランディ様の曲もアレンジされてた気がします。

歌の間トークU

ここのトークは笑いすぎて涙出てきました////

歌い終わったイトケン・鳥ちゃんと英さんのトークv

英さん、「健太郎、おまえホント歌うまくなったよなぁ」って(笑)
俺は一番最初を知ってるからなぁと「ボイソーマイソー」を歌う英さん(笑)

歳は同い年(!)だけど、歌はお前の方が先輩なんだ!と鳥さんに泣き付くイトケン。「その基準はなんだ!」と鳥ちゃんは笑ってましたが/////

発端は、イトケンがマイクをかっこよく持つにはどうしたらいいか・しっとり系の歌の時「イトケン!」って呼んでもらったけど、対応が出来なかったというわけで、二人にご教授願いたいって言いだした事。

じゃあやってみよう!ってなってマイクスタンドまで持ってくる事に。
でもそのマイクスタンドは、次に歌う英さんサイズになってたからイトケンと鳥海には高すぎたとか(笑)

で、イトケンがマイクスタンドにマイクを置いて立ってみたんですが、両足を開いてドン!と立ってるんでなんか面白くて(笑)
マイクを両手で掴んで両足を大きく開いて立って…!(踏張ってる感じ)

ちょ、イトケン…!笑
会場も大爆笑ですよ///

英さんや鳥ちゃんが「俺はこうやってる」ってやるとちょっと体をそらしたり、片手でマイクスタンド持ったりと、やたらかっこいいんですけど/////

それで、しっとり系の曲(THANKS)を歌ってる時、名前を呼んでもらったらどうすればいいかってなって、THANKSを歌ってた時呼んでもらったのにイトケンはどうすることも出来なかったそうで(笑)

英さんや鳥ちゃんによると、手を振ったり、呼ばれた方向を見る(ゆっくり)といいらしい(笑)

実際会場で、英さーん!って呼んだらちらっと目だけを動かして呼んだ方向を見てくれて…////
その仕草がかっこよくて艶っぽくて会場「キャー!!!!」だったんで、イトケンも挑戦(笑)

皆で「イトケーン!!!」って呼んだら、超高速で顔を動かして…!(笑)
呼ばれた方向に向かって超高速で顔を振るイトケンに大爆笑の会場に崩れ落ちる英さんと鳥ちゃん(笑)

「出来ないっすよ!」ってイトケンが…(。>∇<)

そうこうしてる内に英さんが、次の歌の準備(着替えとか)があるからと退場。

鳥ちゃんが、「俺は名前呼ばれたら…」とセクシーにマイクを持って顔をそっと呼ばれた方向に向けて目は流し目///!!

会場「んほわぁ〜////」と黄色い声と奇声が。

「その流し目はどうやるんだぁっ!」と言うイトケンもやってみるんですが…(笑)

そして鳥ちゃんお得意のスタンドプレイへ(悶)
危ない手つきで、スタンドを触る鳥ちゃんで「女性を…愛でるように」とか言うから会場も騒然。

イトケンは出来なかったんですが会場からは、やってコールが(笑)
最終的にイトケンが、「俺はっ…抱き締めるだけで精・一・杯!です!!」ってガバっと抱き締める仕草をしてました///(笑)

ここのトークは英さんがやたらかっこよくて、鳥ちゃんがやたらセクシーで、イトケンがやたら面白かったですv


◆千秋楽公演は説明が長くなると思うので字数制限のため続きます→→A◆

日昼☆愛のメッセージ


【日昼・愛のメッセージ】

※アリオスは土曜昼公演と一緒だったんで省きます。


ランディ

神奈さんすごいっ!って思ったんですけど、今まで普通に喋ってたのにランディ様の台詞になった瞬間、猛烈に声が若くなって!!当たり前なんだけど、感動しましたv


ランディ様が可愛くて可愛くてヤバかったですね!

「はい!ココナッツジュースあげる!」って可愛いんですけど!
ココナッツジュースをアンジェに持ってきたランディ様。
そしたら一緒に飲もうというアンジェに照れまくるんですが、それがやたら可愛かった////!!
「ん!あ、甘いね!」っていう台詞が一番グッときましたvv
で、あ〜なんか暑いね!俺ちょっと泳いでくるよ!と照れて逃げるランディ様(笑)

あービックリした、気付かれちゃったかな?と言って、照れまくってたランディ様でしたvV


土浦梁太郎

甘くて歓声があがりまくったイトケンの愛のメッセージ(笑)
つっ、つちうらぁああああ/////!!!と思うほど甘い台詞でした(笑)
土浦の甘い台詞は聞いてるこっちも恥ずかしくなるような砂吐き台詞多いですよね、ゲームでも。

樹齢1000年(?)の木を見にきた二人。
「ほら手をかせよ」って何気なく手をつないだ土浦。

「ん?何耳まで赤くしてるんだよ」と照れだす香穂子に「意識すんなよ、知ってたか?そういうのって伝染るんだよ…

で、キャー////!!!(笑)

そしたら土浦、
「そんなんだったら先行くぜ」ってイトケンの手振りからして手を離してしまった模様(笑)

会場、「え――――っ!」とブーイング(笑)

「嘘だよ、俺だけ先に見に行っても、お前と見なきゃつまらないからな…」

で、キャー!!!!笑
なんだか二人で屋久島観光に来たって感じの設定通り、木々をイメージした緑の照明とBGMが凄いマッチして爽やかな愛のメッセージでしたv

イトケンが舞台人だから身振り手振りしてくれて見ててもスゴい楽しめました/////

レイン

しょっぱなから「よく来てくれたな、どうぞ、俺の部屋へ」みたいな事を言い出した為に会場騒然(笑)

設定がよくわかんなかった(←)んですが、どうやらレインの家、というか別荘にアンジェを招待した模様。

レインの手料理を振る舞って「美味しいか?よかった…」てな感じ。

終始、ほのぼのとしててやっぱレインは普通にいいなv

広樹がかっこよかったですー!!




ネオライ2008summer☆日昼


【ネオライ2008summer日昼☆】

昼の部、遅刻しちゃって最初の歌終わった人のトークから会場入りしました(泣)

たぶん、金やんのThat's the lifeを聞き逃したぁああ( ̄□ ̄;)!!


今回の席は列は後ろの方だったんですけど番号が真ん中だったんで見やすかったですv
今回の席の配置は真ん中の島は前に詰めてたんで、席の割りにはスゴい近くで見えました!

そうそう昼といえばスペシャルゲストも。

※順番は適当です。

・私が入ったらたぶん、和彦さん・鳥海・英郎が歌いおわっちゃってる感じ(泣)

・英郎さんが金キラの衣裳をバサッと(笑)
みんな着まくり(笑)

・で、4プロモ〜vV
4プロモとともに和彦さん登場。スペシャルゲストを呼ぶ事に…4の神秘の螺旋を歌った滝口幸弘さん登場。
賛否両論ぽい歓声(苦笑)

・滝口さんと和彦さんのトーク
滝口さんの好感度あがりました(笑)

・で、神秘の螺旋熱唱
思ってたよりは…よかったですv


《Farewell Smile》ベルナール
もうっこれがめっっっちゃよかっった/////!!!
『すり抜ける手を掴み抱きよせ〜』で手をのばして切なそうに歌う平川さんに涙なんですがっ、これラストサビから最後にかけてが鳥肌ものでした!
『君らしくさぁ行っておいで』で、平川さんは歌いながらアンジェを見送ったように後ろを向いて舞台奥に歩いていっちゃうんですが、最後に!
名残惜しそうにそっと振り向くんですよ!あの顔が!曲がもー!!

《THANKS》土浦梁太郎
イトケン眼鏡かけてなくてびっくり。THANKSがしっとり系アレンジされてました!
しっとり系アレンジなので最初イントロでわかんなかったけどスゴイよかったですvv


・トーク!
イトケン・平川さん・木村さんが出てきて歌の合間トーク。
今回は初ということで木村さんトークに。
子役の時から浪川さんは有名だったらしく、なにかにつけて『大輔だったら…』と言われてたそうです笑
木村さんが大御所の方ばっかでどうしよう…とか思ってたら年齢が実年齢より幼い人が…山口勝平さ…という木村さん(笑)
楽屋の勝平さん聞きましたー!?というイトケン(笑)

ネオアンの楽屋はモンハントークになってしまうらしく皆狩りをしてるらしく…(笑)これ以上他社のゲームの話はマズイというイトケン(笑)
僕はネオアンチームとして彼を守らなきゃいけないんですよ!って言って手のばして木村さんを守るようにしてた平川さんがかわゆかったですvv

そしてすでに歌い終わってた二人にプレッシャーをかけられたままロシュの歌へ…

《路地裏It'so free》ロシュ
これは絶対平川さんとイトケンのかけたプレッシャーが形となって現れました(笑)
『路地裏に咲く花のまっすぐな美しさ〜』の部分の歌詞がとんじゃったらしく、マイク持ったまま苦笑いの木村さんに頑張れコールが(笑)

・CMタイム
ネオアンアニメsecond age
やっぱ二期のオーブハンター4の新曲すごいいいですvV
『だれもー責めらーれない絶望のなーかで♪』

PSPネオアンspのCM

ゲームシティ文庫のCM
ネオアン文庫→遙か文庫→マーベラスツインズ文庫


・マーベラスツインズ文庫のCMが終わった瞬間イントロ!!
《Wisper Wind》マーベラスツインズ

やっぱこの歌いいですね!初めて聞いた時から『ウィ〜スパウィ〜ン』が頭から離れなかったんですけど、CDを買うわけにもいかず、今回生で聞けてよかったです(>∇<)
最後に、照明が赤く落ち、二人がすれ違う場面がかっこよいです。

《TEMPEST〜夏の嵐〜》アリオス

これはっ…/////!!!
まさかこんなにハマるとは思ってませんでしたテンペスト!!
ノリノリのリズムが大好きになってしまった曲です!ライヴ終わって一番に着うたとりました(笑)
すごいいいです!夏の嵐よふきーあーれろっ!!
歌詞も『出会った出会ってしまった』とか『二人の足跡消すように』にキュンときました。

《Endlles Spiral》レイン
臆病なままのかRIGHT&BRIGHTを期待してた私にとっては残念だったんですが、皆でライトを横に降ってすごい楽しかったですv
最後に広樹がくるくるくるくる回りまくってました。

《SimpleDimpleSmile》ランディ
可愛い感じの曲でしたv

・で、全員出てきてのキャスト紹介v
アンジェ→遙か→コルダ→ネオアンの順番v
遙かチームは和彦さんと鳥ちゃんですが、和彦さんがいつものお約束『愛してるよ…』を言ってくれて沸き上がる歓声。
でも今回はもうひとつ、和彦さんが気をつけて帰ってねだか、また来てねだか何か言った時に会場が『はーいvV』と言ったら『いい子だ…』で『んぎゃああああああー//////』

そしたら鳥ちゃんも『いい子だ』って言って笑いが交じった『キャー///』

英さんの長い足に明るいオレンジのパンツは相当似合ってた。

で、皆で僕達のAnniversary

・終幕

・アンコールでPromised Rainbow
僕達のAnniverseryほどではないですが、皆で踊ってるときがやたら楽しかったです。
広樹さんはちゃんと振り付けも覚えてて踊ってましたv

この回は夜の部の三回席チケットが余ってるらしく、宣伝してましたね。

ちなみに愛のメッセージはランディ・土浦・アリオス・レイン
アリオスだけ、土曜昼の部公演と同じでしたv

土昼☆愛のメッセージ


今までネオロマイベの愛のメッセージっておまけ程度に聞いてたんですけど今回はトークが少なくて(詳しくは後で書きますが)イベントが短く感じた分、愛のメッセージが超よかったです…////!!

【土昼・愛のメッセージ】

アリオス

露店であいつに似合うと思って貝殻のアクセサリーを買ったがばっかりに、アンジェを探すアリオス
最後の「いいから…こっちに来い」はヤバかった…////!!!!!

柚木梓馬

「そんなに走ったら転ぶよ」って、真っ白く言ったかと思えば黒全開(笑)
どうやら二人でバカンス!にきてたっぽい。
あんまりはしゃぐから、と言って抱き締める柚木様(笑)
この時の抱き締める仕草のダイサクが、マジかっこよかった…!!
「このまま離さないっていったら…どうする?」ってダイサクがヤバかったです。鼻血もんですた。

吉羅暁彦

内田さんのアドリブが最高でした!(笑)
パソコンのカタカタ音と共に内田さん登場。たぶん理事長室での1シーン。
段差に座るときに足をおおげさに盛大にかっこつけて組む仕草にキャー!(笑)

どこかに行こうと誘う香穂子に仕事があるからと突っぱねつつも、仕事の邪魔をしないならここにいてもいいと言う理事。

ここにいてもいいとは言ったがそんなに見つめるないでくれたまえみたいな感じの理事がとうとう折れて、「わかった出かけるよ君があんまりにも見つめるから」みたいに。

で、素敵にアドリブ!さすが俳優座////!!
「じゃあ…ゴルフに行こうか…

と、和彦さん達とのトークで出てきたゴルフのアドリブに大爆笑でした(笑)


藤原泰衡

で、泰衡の愛のメッセージ。
ネオロマイベに鳥さんが来てくれて何が嬉しいかって泰衡の愛のメッセージがある所ですよね!前回のアラモは相当甘かったですvV

ちなみに泰衡の愛のメッセージは私が今回のネオライで一番笑って一番萌えた所でした(笑)


雨が降ってきて小屋に雨宿りにきた泰衡。
そしたらどうやら神子殿御一行の滞在先だったらしい。
ちょうどいた神子殿に構わないでくれませんか?あなたにそんな暇あるんですか?的にはねつける泰衡。
大人しく引き下がった神子に「いつもと違って今日はやけに素直だな…」とか言ってたら神子が戻ってきた模様。

「構うなと言っただろう。なんだそれは?たおる…?」
と泰衡が言った瞬間…!(笑)

「みっ!神子っ!!やっ、やめっ!やめっやめろっ!み、神子っ!勝手に拭くなっ!」

この時の暴れる鳥海がもう最高すぎて…(。≧◇≦)

ナイス鳥さん!

「やめっ!みっ!神子っ!神子ぉっ!」

で、最後に結局ため息をついて「はぁ…わかった。好きにしろ」っていうのがたまらなかったです////!!!

ほんとに泰衡の愛のメッセージはよかった〜////
<<prev next>>
カレンダー
<< 2008年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
アーカイブ