犬は、散歩させないとストレスが溜まります。このため、朝晩犬を散歩させている人を良く見かけます。飼い主の身体のためにも散歩は良いと思います。しかし、散歩をすれば、犬は必ず落とし物をしていきます。その後処理をしない人が多いようです。










実家に車を入れた後に何の気なしに見たら・・・しっかりと落とし物が! 幸い車で踏んだ様子は無いですが、他の車が踏んで行ったようで乾燥して潰れていました。飼い主のマナーがなってません。高齢者の人が散歩をしているのを見かけるのですが、多分その人だと思います。何故なら散歩しているのに、何も持っていないからです。











ある日、たまたま外にいたら通りかかったことがありました。犬は、習慣で実家の前で動きません。それで、構え?に入ったところでおっさんに気づき慌てて犬を引っ張って別のところでさせていました。それで、イジワルく見ていたら(笑) ポケットからティッシュを出して拾っていきました。多分、人のいないところで捨てるのでしょう。










実は、おっさんが借りている駐車場にも落としていく飼い主がいます。それも、タイヤのそばで絶対に踏む位置です。信じられません。こちらの飼い主も見たことありますが、一応手に袋は持っています。しかし、人が周りにいないとそのまま行ってしまうようです。犬がしている最中に車から降りたら驚いてましたよ。それで見ていたら、ちゃんと拾っていきました。











ペットを飼う以上、全てに責任を持ってもらいたいものです。愛犬が落としたものなら汚くないでしょう。きちんと拾って持ち帰って欲しいものです。幸いおっさんのペットは音だけしますが、実際にはしませんからね。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

地域格差

時々、本当に日本人? 運転免許証を持ってるの? 問いたくなるほどの運転をする人がいます。車を運転する以上、気をつけないと重大な事故を招きかねません。それが地域によって、違うとなると思わず民度を疑ってしまいます。おっさんの場合、ある登録地のナンバーです。










すれ違いをするのが厄介な道路の真ん中を走ってきて避けようともしないで、すれ違おうとするのが多々います。おっさんは、咄嗟にナンバーを見て、できるだけ端によってやり過ごします。しかし、そのドライバーは、何の挨拶も無しに真ん中を走り去っていきます。もし、おっさんが端に寄らなければぶつかります。











確かにおっさんが避けているから相手は良いと思うのでしょうが、かなりギリギリのところを通過していきます。相手が端に寄っているのだからと、徐行して自分も端に寄りながら走っていくという考えは全く無いようです。譲り合いの精神は全くありません。もし、これでおっさんが避けなかったら、どうするのでしょう。











実は、時々見かけます。道の真ん中で睨み合っています。そして、どちらかが折れて端に寄るのです。最初から端に避ければスムーズにすれ違えるのに、わさわさ一触即発の空気を漂わせます。本当に何を考えているのやら? 色々な人に話を聞くとあちこちでナンバーを見て避けるという話を聞くことがあります。もちろん、その地域にだってまともな人はいます。しかし、それだけ話があるということは、やはり地域格差があるのかなと思ってしまいます。最後まで、お読み頂きありがとうございます。

3時間

昨夜のおっさん、会社で3時間の仮眠で夜勤していました。ここ3日で一番ゆっくりと横になって3時間も寝られました。何しろ母親の関係で、ゆっくり寝ていません。さらに、夜中に母親が起きても良いように遅くまで起きてます。このため、1時間ぐらいの睡眠を何回かしていただけでした。










普通は、夜勤の仮眠なんて嫌なのですが、まるで天国でした。可愛い天使はいなかったけど(涙) 人は、睡眠時間が不足していると良いことがありません。単純なミスを必ずします。単純なミスだけで実害が無ければ良いですが、現実には重大なる事故を起こすかもしれません。しかし、残念ながら睡眠時間を暫く削ることになりそうです。











母親世代は、55歳定年制で60歳の時には完全に引退して年金生活ができました。しかし、今は65歳定年制で場合によっては70歳まで働かせようとしているのが現実です。このため、おっさんが還暦になったから悠々自適に生活できると思っているようです。どうも、現代社会とのギャップが大きく理解が出来ていない感じがします。











さもなければ、やっと寝ついたおっさんを3時や4時に起こさないでしょう(涙) 正確には、自分は耳が遠いから、どんなに音を出しても聞こえないと思っているようで、洗濯を始めたり雨戸を開けたりしています。それだけ、動けると思えば良いのですが、おっさんとしてはまた転ばれたらと気が気ではありません。











取り敢えず、これから子供を産もうと思っている方、子供への負担を減らす為にも、二人以上作ってください。おっさんのように一人っ子では親の面倒を看るのは大変ですよ。場合によっては、おっさんのタネでよろしければ子作り協力しますよ(笑) 最後まで、お読み頂きありがとうございます。

ヤバっ

おっさんヤバいかも! 昨日の朝、母親をディーサービスへ送りだして、一時的に自宅に戻ったおっさんでした。自宅に戻り色々とやっていたらインターフォンの音がしたようなのでインターフォンのところへ行きましたが、押された様子は無し! 空耳? 或いは精神的な疲れでおかしくなった?










買い物を済ませて、愛車に乗ろうとドアを開けて座りました。何か変? アレ!ハンドルが無い(汗) 何故か左側のドアを開けて座ってました。左ハンドルなんて、暫く乗ってないのに、何故か左側に座ってました。ちょっと、大丈夫かな?










車を運転していて、久しぶりに走った道路。道は、分かっているはずなのに、どこへ通じてるかイメージが思いつきません。思わず自宅までのルートをセットしました。一応感覚的には分かりましたが、何故か途中の道路が思い出せません。大丈夫かな?











ここ、数日間の出来事でした。母親の関係で寝不足になっていたというのもありますが、ちょっとヤバいかも! これで、亡き妻から『お出で〜』と、言われたらついて行く自信あります(笑) もちろん、お姉さんならば、喜んでついていきますよ〜(笑) 最後まで、お読み頂きありがとうございます。

退院

色々ご心配おかけしましたが、母親が退院しました。熱中症は軽かったので問題ないということで退院となったのですが、受け入れるおっさんの準備がで出来ていませんでした。何しろ急遽退院が決まったようなものですからね。実際には、半分追い出された感じです。人手が無いから軽いのは退院なんてね。










個室に入っていましたから、費用もバカになりませんので、そちらは安心しましたが(笑) 要は今回は熱中症のため、以前からの圧迫骨折による動作の鈍さは関係ないので退院となりました。整形外科ならば、退院はさせないと思います。











おっさんは、お陰で暫く会社を休んでます。土曜日遅くまでというか、日曜日未明の入院となりましたので、その手続きに日曜日に病院へ行きました。実際には、入院の説明を受けて、平日でないと正式な手続き出来ないからと月曜日に正式な手続きをしました。火曜日は、元々休みだから良かったのですが、今日も結局休んで色々と・・・今朝会社へ電話したら冷たかったな(涙) 席が無いかも・・・最後まで、お読み頂きありがとうございます。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年08月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31