ドロヘドロ21巻感想!


話題:ドロヘドロ



ドロヘドロ21巻!全ての謎が解き明かされる!






※ ※ 以下軽くネタバレ含みます。※ ※
















今回は簡潔に。
・相変わらず毒蛾が愛らしかったなぁ。
・ニカイドウが男前になってしまったな…こう…精神的な話じゃなくて…うん。
・バイバイ。が悲しい!…と思わせておいてからの嘲笑いですけど…アイくん味方じゃなかったの?(´;ω;`)
・帯で広告されてるサントラ買ったよ!ドロヘドロの世界観って感じだった!
・表紙相変わらず美しいなぁ。

そんな感じ。一難去ってまた一難…かな?もう一悶着あるのね。まだまだ終わらない!でもあんまり間延びしないでね!
というかニカイドウは一体どうなってしまうの?

妖怪首おいてけ、ドロヘドロバージョン


話題:二次創作イラスト


落書きだけど、これちゃんと清書しようかなぁ(笑

ドロヘドロの壊を、ドリフターズの島津豊久のあの有名なシーンで再生。

ドロヘドロ20巻読むよ!


話題:ドロヘドロ



さて、読む前に少しだけ19巻までのまとめをしておこう!
・掲載紙IKKIが休載になるということでどうなることかと思ったのもずいぶん昔の話になるのね…。
・ヒバナに移籍して頑張ってるけど、そろそろ完結してもいいと思うよ!
・そう、まさに最終決戦っぽいんだから!
・林田球の新しい漫画…読んでみたいですね!
・ボス…というかカイマンたちの正体?が何なのかを早く知りたいよ〜(>_<)
・あと煙ファミリーと共に行動してる毒蛾がどうなっちゃうのかハラハラしてしまうよ…!死ぬなよ…?絶対死ぬなよ!?そして鉄条を助けてくれよ…。
・あと心先輩には元に戻って欲しいな…。

そんな感じでドロヘドロ20巻、いってみよー!!!
※以下、ネタバレ注意!









・表紙は煙ファミリー集合!かっこいいなぁ、特にクリーナー二人が!やっぱり能井ちゃんでっかいわ…。
・煙強すぎだろ!
・毒蛾、思い出した?いや、素直な毒蛾も可愛かったけども!
・毒蛾の脚、なんでツルツルなんだよ!脛毛は!?やめてよね…妄想が捗るじゃないか!う、嬉しい…。
・いいぞ!やっちまえ!ニカイドウ!
・カイマンがカスカベ博士を殺そうとした…?15集参照とあるので見てきました。ああ!あの「君は…何になろうとしているんだい?」の時か!
・アイツが、カイマンを操ってたってこと?ちなみにアイツこと「ホール」しか喋らない浮いてるチューブ野郎の正体は何なんですかね…。
・会川!じゃないな、目に十字があるな。
・あれ?でも体はザクザクに切られて死んだんじゃないのか?
・ホールの雨みたいな攻撃!ニカイドウあぶなーい!
・魔の130「強奪コンプリート」のストアの包丁の説明がなんだか可愛い。
・は、半透明…。
・アイくん?
・よく寝たのか!カイマン、トゲが伸びてますよ!
・いや、トゲじゃなくてマスクなのか…。しかも会川のマスクなのにカイマンのトゲが?こいつは一体何者なんでしょうか。
・栗鼠の「我も。」に萌えた!
・11巻、魔の63「記憶の泡」の夢の中?での「アイツは出ていった」「ここに長く居たから変化した」といっているけど、もしかして、こいつに対しての「久しぶりだな」か?
・そう!正確には、お前は何なんだ!?気になって夜も眠れないよ!?
・取った!
・「同時にオレの世界でもあるのさ。」アイくんじゃないか!やつたー!そしてカイマン、全部知ってますよ、みたいな口振りだけど、どうしたの?やっぱりそこは…カイマンの口の中の世界と似てるけど、単に似てるだけではないということなの?
・栗鼠が頭食ってら…。「ゲェ。マジかよ。」同感だわ…。
・「昔からの知り合い」記憶もアイくんと合体したことで、戻ったのか。
・パートナー復活!朗報!パートナー復活です!お赤飯炊かなきゃ!うう、涙出るよぉ…(ToT)てか、あの頃と比べてずいぶん戦力が上がりましたね…!最強コンビじゃないか!
・ジョンソン泣いてる!健気なゴキブリだなぁ(´;ω;`)
・煙が変わり果てた屋敷にショック受けてるけど、これは毒蛾に命の危険が迫りますね…。というか毒蛾、気が気でないだろうな〜。
・ほぼ裸のニカイドウを投げつけられた毒蛾。やっぱり女の人の裸に免疫がないのね!可愛い!また頬を赤らめてる!
・この悪人面のボス、堪らなく好きです!
・首が生えた後に、ヘドロの入った棺のコマが来ました。これってやっぱり、棺の数=カイマンや会川やボスの首の残りの数だってことだよ…ね?
・つまり、残った棺は3つ…じゃなくて1つ壊れたからあと2つ。これって1度切り離されたホルマリン浸けの首から生き返った現カイマンの首の数は2つの中に入ってるのか?入ってないのか?
・魔の134の扉絵、ブルーナイトの時かぁ。懐かしいなぁ。今となってみればあの時はまだ幸せだったなぁ…。
・「しばらく3人で一緒に住んでいたしな…」とか「オレのギョーザを…!」とか、普通にカイマンと栗鼠とニカイドウの三角関係というか、カイマンの二股というか…。ボスも毒蛾達から崇拝されてるし、カイマン(達)モテすぎだわ(笑)
・「奴とオレの記憶…そんなよーなモンだ。」悪夢過ぎんだろ…。
・「本当の名前はアイ=コールマン。人間だ。」カイマン、お前の口からはっきりと事実を述べてくれて、本当に嬉しいよ…。
・物語の核心であり、始まりの部分だね…。(ごくり)
・「奴の目的はただ一つ…」この話の流れからすると、魔法使いへの復讐かねぇ。
・「ボス」も魔法使い狩りしてたしね。妖怪首置いてけだよな。
・え…。じゃあ毒蛾たち幹部も…魔法使いだから…やっぱり…最初から殺すつもりだった…?悲しすぎ…。
・毒蛾ぁぁぁどうか殺さないで!煙!
・でも体が千切れた毒蛾も嫌いじゃない!
・13年前のアイくんが喋っている!なんか感動だなぁ(´;ω;`)
・そう!画集待ってるよ!楽しみに待ってるよ!



今回は今まで謎だったことがかなり明らかになってきたね!そして毒蛾が可愛い巻でした(*´ω`*)
なんだか次の巻で終わりそうなくらい伏線も回収されてましたね…。2巻の時の生首泥棒の正体とか、サラッとばらしたしね(笑)
あ!あとヒバナの付録に付いてくるドロヘドロポスター!絶対にゲットしたい!発売日忘れないようにしよう!

そして第21集でわかること。
それはまだ…混沌の中。
それが…ドロヘドロ!


--------
前の記事
19巻感想
18巻感想
17巻感想

ニカイドウ!


話題:ドロヘドロ


ドロヘドロでニカイドウに出会ってから、だんだんと筋肉女子に魅力を感じるようになってきた。
最初見たときはガタイ良すぎて可愛くない女だなぁという気持ちも少しあった。でももうその魅力にめろめろですよ!

ニカイドウは強くて素敵な女性です。優しいし、友情を重んじているし。

筋肉女子といえばドロヘドロにもっとその言葉が似合う女子がいますね。そう、能井です。身長、2m超えてたっけ…?相方の男の心先輩よりも身長高いんだよね。はんぱねー。
そして美女というギャップよ。たまらんわ。
少女の頃はマジで文句なしの美少女だったしね。口は悪かったけど。

ニカイドウの名前の由来ってなんなんだろう?
ほかのキャラは「心先輩=心臓マスク着用」「毒蛾=毒の唾液、蛾のマスク着用」のように名前が体を表すんだもん、ニカイドウにも時の魔法使いたる由来があるのではないか?

いつもこのことを考えるときに、大分麦焼酎の二階堂を思い出すんだよね。
あの美しすぎるCM、たまりません。大好きです。
その焼酎のほうの二階堂のCMで、「時の流れに身を任せ…」的な文言があったと思うんですよ。そう、時!
まさかとは思うけど、大分麦焼酎二階堂がその名前の由来だったら、うれしいなぁ。
あのCM大好きだからさぁ。

ニカイドウ。

話題:二次創作イラスト

半悪魔、ニカイドウ。

そういえばドロヘドロの最新刊がもうすぐ出るらしいですね。待ち遠しい!
前の記事へ 次の記事へ
プロフィール
七原さんのプロフィール
性 別 女性
カレンダー
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31