かく言う私もきっと…

かねてより思ってはいましたが、ここ数日でひとりになる時間が欲しいとより強く思うようになりました。

職場環境に疲れて退職したり、所属が変わったりすれば
当時を思い出して悲しくなったり、思い出しムカつきをしたりすることはあっても
それ以降の関係が継続しない限りは、新たに直接的な嫌な出来事に遭遇する可能性は格段に少なくなるように感じます。

ただ、家族関係に関しては中々そうはいきませんよね。
特に大人になってからは、家族関係についても「人間関係」だとはっきり認識するようになりました。
不思議に思うのは、私にとっては
成長過程で最も親身になってくれて、相対していた時間も最長であるはずなのに
どうして考え方や感情の整理の仕方が違っているのかということ。

もちろん、ひとりひとり別の人間であるからこそ、思考や行動の傾向が異なるのは当たり前。
でも、ここまで色々なのもすごいなーと考えていたら
あぁ、うちの家族は個性が強いんだな、と妙に納得してしまいました。

頑固というのも違うし、他人の意見に耳を貸さないというのも違うし
要するに「自分」という芯がしっかりしていて、かつ、その「自分」の個性が強い。

あ、これあれか。
「クセが強い」ってやつか!なんだか気が楽になってきた^^

近況報告

今年の2月頃から激務が続き、先月から出向先を変更してもらったところ
仕事が忙しそうだったから中々言い出せなかったんだけど・・、と
家族から週1〜2で家業の手伝いをして欲しいとの申し出があり、
親の身体や自分の体調のことも考えて、今月を目途に一旦休職することにしました。

これから自分がどうしていきたいのか、自分と向き合う時間にも使いたいし
とりあえずは今年いっぱいお休みして来年1月〜2月頃から仕事を再開していきたいと思います。

出向先に関しては、丁度よく・・と言ったら良い言い方ではないかもしれませんが
プロジェクトの方向性が変更となったようでまったく進まなくなり
仕切り直しをしてから再開する方針とのことなので、今は開店休業状態で雑務を坦々とこなしています。

この雑務が実にいい!
というのも、あまり考えたり、MTGに追われたりといったことがないので
無心で仕事できるのが本当にありがたい。
何年かぶりに心が凪いでいます。

前出向先の知り合いから近況のLINEが昨日届きましたが
私が常駐していた時から更に混沌とした状態になっているようで
この間の三連休もなく、これからの年末年始もなく出社するとのことでした・・・。

このご時世、大丈夫なんだろうか。色んな意味で心配です。

前回更新から一か月が経とうとしている・・

すっかり秋ですね。もうすぐ立冬。

店先には、冬物の厚手のコートなどが並んでいて「あの夏の暑さは幻だったのか・・」と思ってしまいます。


仕事はというと、出向先での仕事の進捗が思うようにいかないことを良いことに

(といっても、こちらの問題ではなく先方の方針がブレていて暫定でもなんでも決定するまで身動きが取れない状況)

これまでの激務で疲れた身体を休めようと、今月から週4の勤務へとシフトをしております。

激務の時期は、休日であっても朝から遊びに行く場合もあり、割とアクティブに過ごしていたのですが、

激務から解放されて、遅くとも19:00には退社できるようになってからは今までの反動からか本当に疲れやすくなりました。

夜遅くまで起きていられず、日によっては22:00前に寝てしまうことも・・。

今の職場でその話をしたところ、疲れの反動は忘れたころにやってくるから気を付けて、と同年代の女性に言われました。

彼女は数年間激務が続き、その後組織変更によって担当業務が減ったため、念願だった長期休暇を取得して海外旅行へ。

その旅先で、帯状疱疹を発症・・。帰国してから入院し、仕事も数週間休んだそう。。

激務の時は気を張っているし、アドレナリンがでているから疲れていることを自覚しにくいのかもしれませんね。

どっと疲れが出ないように、少しずつペースダウンしていこうと考えています。

とりあえずは、今年中に温泉にでも行こうかと。

東京から近くて(行くだけで疲れることだけは避けたい・・)静かなところ。

でもある程度、街な感じの温泉がいいのです。都会育ちのせいか、あまり人がいないと落ち着かない・・・(;’’)

どこにしようかなー、と色々と調べているだけでなんだか幸せ!

こんな感じで今年が終わりそうです・・

前の記事へ 次の記事へ