スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

惹き付けられる。

話題:最近読んだ漫画

きみが心に棲みついた
きみが心に棲みついたS

*あらすじ*

自己評価が低く、
人前ですぐにテンパり
挙動不審になってしまう今日子は
キョドコと呼ばれ、
同級生から距離を置かれ
親にも疎まれていた。

唯一、受け止めてくれた
大学時代の先輩の星名からは
酷い扱いを受け
愛情が分からずにいた。

社会人になり、
吉崎と知り合い惹かれるが
上司として星名と再会し、
今も星名に囚われていると知る。

1月からのドラマ観てるケド、
かなりの再現率!(゜ω゜)

特に星名漣役の向井クン。

何の感情も無いような声や目に
惹き付けられる。

実際、向井クンって
孤独とは無縁だろうに、
それが感じられない。

孤独な星名漣として見える。

やってるコトは最低で、
普通に考えれば
誠実な吉崎さんが良いに
決まってるんだけど…

闇がある男性に惹かれる人って
多いんじゃないかな。

少なくとも、自分はそう。笑

何をしても離れないだろうと
思っていた今日子からも
拒絶されて…

今日子が星名さんに
依存してた以上に
星名さんが今日子に
依存していたんだろうな。

もっと上手く説明したいケド、
自分の文章力じゃ難しくて
もどかしい(ノД`)笑

ドラマは明後日が最終回。

原作は連載中だから、
ドラマとしての完結だけど
どうなるか想像出来ない。

やっぱり、星名さんと今日子には
一緒に居てほしい。

依存し合ってても良いと思う。

どんな結末であれ、
星名さんが救われてほしい。

向井クンだからこそ観れて、
一瞬で惹き付けられた。

今まで結構好きで
それなりに出演作を観てたケド、
このドラマでドハマリした(*´ω`*)

松坂桃李クンと同じパターン。笑

交際・結婚報道の時は
それなりにショックだったし。

それが今になって
ハマるとは…(゜∀゜)

役柄がハマってるからだろうな。

DVD-BOXの購入を
早くも検討中。笑

まずはドラマの最終回を
しっかりと見届けて、
原作も完結するまで読む(*´∀`*)ノ

難しい


話題:最近読んだ本

去年の冬、きみと別れ

ライターの「僕」は
ある猟奇的殺人事件の
被告人に面会に行く。

彼は二人の女性を殺した罪で
死刑判決を受けていたが
動機は不可解。

事件の関係者も歪んでいる。

「僕」は事件の真相に
辿り着けるのか。

「僕」で話が進むんだけど、
この「僕」は誰?って
思う部分があって。

読み進めると分かるんだけど。

一発で分かる人はいるのかな?

あと、
イニシャルが出てくるんだけど
それがどうしても
分からなくて(´ω`;)

ネタバレサイト見て納得!

慎重に読んでても
騙される内容だった。

観に行けるかは別として、
映画はまた少し
違った感じになるみたいで
楽しみ( *´▽`* )ノ

岩ちゃん主演だし♪

リピート

現在の記憶を持ったまま
十ヶ月前に戻れると言う
リピートに挑んだ男女十人。

一人、また一人と
不審な死を遂げていく。

主人公である圭介が
あるコトを起こしてからの
展開にハラハラした。

もし、自分だったら
どうするかな。

十ヶ月前って言っても
今と何ら変わらないし(>_<)

一日一日を
大事にするくらいかな?

ホントに戻れるなら
何年も前に戻りたい( ;∀;)笑

ドラマになってて
録画したままだから、
見始めよっと( ´∀` )

クセがスゴイ


話題:最近読んだ漫画

暗殺教室

進学校の
落ちこぼれクラスとされる
3年E組に
タコ型の危険生物が
担任教師としてやって来る。

月を7割破壊し、
来年の3月には地球を破壊すると
宣言しており、
政府は生徒達に暗殺を依頼する。

生徒達は殺せんせーこと、
危険生物を暗殺出来るのか。

荒川アンダー ザ ブリッジ

他人に借りを作らず生きてきた
御曹司の行は
川で溺れかけていた所を
自称金星人のニノに助けられた
借りを返す為に、
個性的な住人達に囲まれながら
荒川河川敷で暮らし始める。

両方、男性向きかな?

でも、夢中になって
読んじゃった!

暗殺教室は、
とにかく殺せんせーの
キャラが良い(*´艸`*)

暗殺対象と暗殺者って言う
関係性だけじゃなくて、
教師と生徒としての絆も
出来ていくし。

殺せんせーの過去には
思わずウルッと(´・ω・)

映画も観たケド、
その過去のシーンは
ニノと桐谷美玲ちゃんが
演じてるんだけど、
キレイで切なくて。

生徒が殺せんせーを
殺せるかどうかって所では
思わず泣いちゃった(つд`)

暗殺教室って言う
タイトルだけ聞くと
まさか泣くとは
思ってもみなかった!笑

荒川〜も
河川敷の住人達のキャラが
個性豊か(≧∀≦)

河童の村長、星、シスター…
ちょっと、
以上にぶっ飛んだ設定だと思う。笑

ドラマも映画も1回観たっきりで
詳しく覚えてないケド、
面白かったって言う記憶はある!笑

林遣都クン、美玲ちゃん、
小栗旬、山田孝之など
キャストも豪華だったし(*´▽`*)

また観たくなっちゃったな〜。

基本はギャグだけど、
コレはマジメな話だなって思っても
最後はやっぱりギャグだったり。

とにかく、ぶっ飛んでる。笑

今年はまず、
独特でクセのあるマンガを
読みましたとさ(*´∀`*)ノ

まとめ

話題:最近読んだ漫画

・兄に愛されすぎて困ってます
・にがくてあまい
・ピースオブケイク
・せいせいするほど愛してる
・ヒロイン失格
・一週間フレンズ。
・斉木楠雄のψ難
・ひるなかの流星
・ダメな私に恋してください
・四月は君の嘘
・逃げるは恥だが役に立つ

まだ完結してないのも含めて
今年の夏頃から読んだ作品。

過去に
ブログに書いた作品もあるケド
忘れないように記録として。

全部、
実写映画化かドラマ化されてる。

先に観てたり、
これから観ようと思ってたり。

全部レンタルで読んだケド、
コレ手元にあったらな〜と
思うくらいに
好みの絵や相手が出来たり♪

笑えたり、共感出来たり
切なくなったり、
納得いかなかったり…

面白い作品がこんなにも
あるんだな〜と(*´▽`*)

来年も色々と読んで
自分の生活にも
何か役立てられれば良いな!

そんな感じで
今年最後の更新にします。

皆様、良いお年を(*´∀`*)ノ

今年のご褒美


話題:購入品

三代目JSoulBrothers
ライブDVD
METROPOLIZ

ひるなかの流星
DVD、ノベライズ小説

GENERATIONS
ベストアルバム
BEST GENERATION

今月の痛い出費。笑

今年も1年、
無事に終えられそうなので
自分で自分にご褒美って
コトで(´・∀・)ノ

ジェネのアルバムは
DVD付きで
それが目当てだったりする♪

好きになったのは
今年の夏頃で遅かったケド、
今では
好きな曲やメンバーも出来て
三代目よりも
好きなんじゃないかと
思うくらいに…( ?-? )

気が多いとフラフラ
揺れ動いちゃって大変です。笑

ひるなかの流星は
迷いはしたケド、
やっぱりって感じの購入。笑

トキメキ不足だから、
定期的に観て
キュンキュンしようかな(≧∀≦)笑

小説は来年1冊目にする☆

良い買い物しました(*´∀`*)
前の記事へ 次の記事へ