酒と萌えと親父と鉄道

2015.4.9 Thu 18:35
私も、何が悪かったのか答えを出せません。でも不慮の事故と言う言葉でも片付けたくない。


話題:ニュースを見て思ったこと

ドラえもん…ペコペコバッタの話の冒頭

ジャイアンやスネ夫達が、空地でサッカーしてた時にスネ夫が蹴ったボールは…空地を外れ、たまたま歩いていたのび太の顔面直撃

怒ったのび太は、スネ夫に言い寄ります。
しかし、スネ夫は、ボールの持ち主(モブキャラ)やら、サッカーしようと言ったジャイアンやらを責めて、自分は悪くないと言います。

そして、スネ夫やジャイアン達は…最終的に

呆けっと歩いていた

のび太が悪い!


のび太は、ドラえもんに泣き付き…



リアルにドラえもんは居ませんが…、これに似た事が数年前に起こりまして…

学校の校庭で、放課後に当時小学六年生の男の子が蹴ったボールは、柵を越えて道路へ。
そこにたまたま通りがかった、バイクのお年寄り。
そのボールを避けようと転倒。骨折で寝た切りになり、介護の甲斐もなく一年半後に亡くなられました。

お年寄りのご遺族は、ボール蹴った男の子とその両親を相手取り、損害賠償請求。
地裁や高裁では…男の子の両親が…指導に落ち度があったからと一千万円強の損害を賠償する判決。

で…今日の最高裁
なんと、男の子の両親への損害賠償判決が撤回。



う〜ん…
ボールをコントロールするなんて…プロでも難しいし…
かと言って、たまたまバイクで通りがかった人が悪い(運が悪い)なんて、申し上げられない


自転車で人にぶつかったなら、ほぼ自転車乗った側が悪くなりますが…



最近、少子化だけでなく、小さな公園ではボール遊びが禁止見たいで…

私らみたいに、軟らかいゴムボールで遊べた頃が懐かしい…


 2 



b o o k m a r k


p r e v n e x t
g o  t o  t o p

-エムブロ-