+しあわせのかたち+
prof bkm


04/16 18:52
タイトルなし


さっきのニュースで。
某食べ物屋でご飯のおかわり無料を(一時的に?)やめると。
同じ金額の定食頼んでご飯のおかわりを無料で食べることが出来るなんて不公平だ!という意見があったとか。

ち、ちいせー。器が小さいぜ!



:1




03/02 13:32
幸せのかたち

知人女性の話。

知人女性→未婚 実家住み

知人女性弟→嫁実家に婿入りするも子供が出来たとたん言いがかりをつけられ追い出される→ 実家に戻る

知人女性妹→以前から言葉の暴力が酷かった夫に包丁を突きつけられ離婚を決意。すったもんだの挙句離婚出来た→実家に戻る

知人女性は「長女は嫁にいかないし、次女、長男は出戻りだし。呪われてるとしか思えない」って嘆いてたけど。
元々の親子が水入らずで暮らせるのって、ある意味幸せなんじゃないかと思うんだけど???どう?
スピリチュアル的なことはよくわからないけど、母子の縁が強過ぎるのかも?(お父さんとは離婚されてるので)
現世って修行の場でしょ?
知人女性は『結婚』という修行をしなくていいから結婚してないかもしれないし、弟妹に対しては今日に至るまでが修行だったのかもしれないし。また縁があるかもしれない。

どんなかたちでも、亡くなる前に
「幸せな人生だった」
と思えればいいんじゃないかな。

幸せは人それぞれだし。

:1




01/19 08:57
教えて????


今でも思う。

幼い頃、引っ越し先の隣の家のあの子。
どうして遊んでくれなくなったのか。
居留守使ってまで遊んでくれなくなったのは何故?

中学生の頃。
「冷たい人だね」って交換ノートの中で私に言い放ったあの子。
なんで?相談にのってあげたじゃん。



私の何が悪かったの?




:0




01/13 16:31
残念ですが。


県外から新潟に来て頑張っている女の子たちを応援してたのになー。
こうなると他の頑張っている子たちが本当に心配。
県内出身の子たちのことがなおさら心配になるから、解散でいいのかも。

本当に残念。

:0




12/31 13:01
降りてきた言葉


あれは12月の初め頃だったかな?
ふいに降りてきた言葉。

「自分自身を取り戻す」

今までずっと家族のために生きて来たわけじゃないけど我慢することも多かったかな。

2人の子供もとっくに社会人。
娘においては来年結婚予定。
息子にもぼちぼち婚活してもらいたい。
親はいつまでも親には変わりないけど、一区切りつける時なのかも。

妻として嫁としても、もっと主張してもいいのかな。
傲慢にならない程度にわがままになってもいいのかもしれない。
ストレスは病気の元になるみたいだしね。

:1




* ← top → #




-エムブロ-