メカクシティリロード

限定盤A(漫画付き)買いました。良かったです。
過去のカゲプロアルバムもあれはあれでまとまってると思うんですけど、メカクシ団たちのこと語りきれてるかといったら不完全燃焼にも思えて、そういうところ埋めるためのアルバムなのかなって印象です。
一応断っておくと、私は楽曲中心に追ってて漫画や小説追ってないのでそっちには言及しません。

●ロストデイアワー(特典漫画)
インタビューで言われてた通り「遥がメカクシ団に友達とは何か聞いて回る話」でした。
それぞれの答えから性格滲み出てるのがいいなと思いつつ、意図せずシンクロしてるセトマリが可愛かったです。
とくにキド・モモ・アヤノの答えがらしい感じで好き。
ヒビヤとヒヨリはマセてんな〜って感想。回答よりも言い方が。
そういえばアニメ観たとき、この二人の性格が私にとって見ててイラッとする小学生キャラそのもので、色々通り越してよくこんなキャラ作れんなって感心した記憶が。
言っても最終的には『友達っていいよね』と思わせる話でした。

昔これの作画の人をカゲプロアンソロで見たとき、角度ついた絵で口の位置変になるのが気になって読むのに集中できなかった記憶あるんですが、見ないうちに上手くなってマシになった?でもやっぱり完全には直ってないような…?


以下曲ごとにざっくり感想。インストは割愛。

●イマジナリーリロード
イントロで爆発的に来るところとやたら早口なところに「カゲプロが帰ってきた…」と思わされました。
最初にこういう“らしい”の持ってくるのがいいですね。
「私が私じゃなくなって〜」のところが印象に残りました。
アウトロでギターがピロピロギュンギュンしながらフェードアウトするの好き。

●失想ワアド
動画サイトで先行公開されたので改めて言うことないかなって気がしなくもないですが、私はピアノやストリングス効いたポップスやバラード好きなので、編曲の方向性はアルバム内で一番好きです。
MVに引きずられてるだけかもしれませんが透明感あって綺麗で良い。
キド個人を歌った曲がないってカゲプロ人気あった頃から散々ファンに嘆かれてきたけど、今になってこんな素敵な曲来るとはわからんもんだなって思います。

●マイファニーウィークエンド
ウキウキ感が楽しい曲ですね。編曲も可愛い。
歌詞だけ読んだとき、女言葉なのが珍しいなって感想が最初に出ました。
あとカタカナ表記でない英語混ぜてるのも珍しいなって。カゲプロだとdazeのアレくらいですし。
個人的にモモのイメージでしたがヒヨリ説も見かけて謎です。言われてみればどっちとも取れそうで。

●アディショナルメモリー
これも先行公開された曲なのでリアタイで言ったのと被るんですが、思春期衝動ロック感が好きです(謎形容)
サビは激しく感情表現してるのにイントロやアウトロはピアノ中心でしっとり寂しい雰囲気になってるのが良い。
透明アンサーや幸福理論から見えるアヤノ像はそんなに好きでもなかったけど、これで等身大の中高生なんだと思わされて好感度上がりました。

●ロストデイアワー
シンセ?の音がノスタルジックな雰囲気演出してていいですね。
多分今の作者にはヘッドフォンアクターやチルドレンレコードみたいな曲作れないんでしょうけど、逆に昔の作者は絶対この曲作れなさそうだなって気もします。
なんかそういう、前作から経ってしまった月日に思いを馳せずにはいられないような曲でした。

●リマインドブルー
爽やかだけどどことなく哀愁を感じるギターフレーズが、過ぎ去った青春を思い起こさせていいですね。
なんとなくサマータイムレコードや少年ブレイヴと被って聞こえました。
先に詞だけ見て『大人が嫌いな歌』は「大人なんて嫌いだ!」と歌ってる歌のことかと思いましたが、インタビュー読むに「大人が嫌う歌」のことなんですね。実質同じようなものですけど。

●忘れてしまった夏の終わりに
過去のアルバムのシニガミレコードや架空世界もでしたが、最後に大人しめの曲持ってきてエンドロール感出すところ割と好き。
静かだけど壮大さもあっていいなと思います。



総括すると、色んな意味で前作から時間空いたのを実感させられました。
昔は子どもの目線で子どもの心情を歌ってて鮮やかに刺さってきたんですけど、今回は大人の目線で子どものことを歌ってる印象が強かったので。特にロストデイアワーとリマインドブルー。
だから過去作の良くも悪くも子供っぽいところが好きな人には物足りなく感じるかもですね。
まあ、でも、最初に出してきた失想ワアドでストレートに「大人になっていく」と歌ってたことから察せた話かもしれませんね。

でも時間空いたことで音や詞のクオリティは格段に上がってて、カゲプロとか置いといて単純に曲として素晴らしかったです。
過去作は未熟さ見えるところあって、だからこそ受けたんでしょうけど、だからこそ合わない人は絶対受け付けなくて、そういう違いも人気全盛期に色々言われてた要因のひとつだろうなって思うので。
そういう意味では昔カゲプロ好きだったけどもう離れた人だとか、昔よくわからんって避けてた人でも聞きやすい仕上がりになったのかな、と。



メカクシティリロード(初回限定盤A)

じん
ユニバーサル ミュージック

がくぽ曲10選

がくっぽいど10周年おめでとうございます!(盛大に遅刻)
※がくぽ発売記念日は7/31

がくぽは意外と使う人によって声の雰囲気変わるのが面白いですね。
中の人のがくぽ曲カバーCDがめちゃくちゃ良くて今でもときどき聴いてます。
お気に入り曲選んだのに文章まとまらなくて放置してたら時間経っててアレなんですけど、投稿時間ごまかしてこっそり。


敗者には救いさえもなく 無情に雨は降り注ぐ
中の人がカバーしてるCD聞いて好きになった曲です。バラード寄りな原曲もいいですね。

【神威がくぽ】「Paranoid Doll」オリジナル曲【PV付】
手渡される 禁断の赤い実
中の人カバーも好きですけど、原曲はボカロならではって方向で完成してていい。

【がくぽV3オリジナル曲】コンフリクトコントラスト(Re:nG)
助けようと伸ばした手が 突き落としてしまう前に
激しいピアノとストリングスの響きが綺麗でカッコよくて好き。

【神威がくぽ】ショットガン・ペインティング【オリジナル曲PV付】
指先ひとつで消し去るのかい?
独特の声がカッコよくて一発で好きになりました。低音ボイスカッコいい。

【神威がくぽ】紫の炎 【オリジナルPV】
若さのせいにして抱き合えば灰くらい残るかな
歌詞とPVの雰囲気がお気に入り。「愛しき性癖は〜」のところが特に好き。

【V3がくっぽいどPOWER×ぼかりす】The end of begin all【オリジナル】

全てを始める為の終焉を選ぶだけ
ぼかりす(人声をボカロで再現するソフト)による高らかな歌声がかっこよくてお気に入り。

【神威がくぽ】月色回帰【オリジナル曲】
満ちては欠け 欠けて満ちた 始まり 終わる物語
ジャズ調でお洒落でちょっぴりダークな曲とがくぽの低音が心地よくて好き。

【神威がくぽ】カルミナ・マキーナ【オリジナル曲】
凍てつく指を燃やして あてどなく歌を紡いだ
どこか懐かしいメロディと和音が聴いてて気持ちいい。透き通った声も好き。

【がくっぽいどV3】夢をみた【オリジナルPV】
幻でも構わない そこに君がいるのなら それでいい
がくぽの囁き声と優しく儚い曲の雰囲気が合ってて落ち着く。

【がくっぽいど】 World's Crying 【オリジナル】
傷付き過ぎた世界は 今日もまた泣いている
がくぽで一番最初に好きになったのこの曲だったような気がします。イントロからカッコいい。

猫ヶ原3巻感想

4・5巻出たのにまだ感想書いてないのに気がついたので(毎回このパターン)
あとつなビィでマンキンの話しようと思ったらつなビィ逝ってたので…
どうやら復旧は困難な様子で、つなビィはこのままダメになってしまうんでしょうか…
データのログとってないの失敗だったかな……


毎回言ってますがカラーが綺麗で目の保養になります。
今見ると、猫ヶ原でのこのカラーがマンキンKC完結版でのあの水彩っぽい雰囲気につながってたんだろうなと思います。
冒頭から突然再登場したおミケ可愛い。
「三匹が着る!」「濃江(ノルエ)の森」「奴の縄。」「折れ折れ鷺(さぎ)」だのサブタイがかっ飛ばしてて目次見てるだけで笑えました。そしてノラ千代の過去編がルローキティ。

この巻はおミケの前だと全力でカッコつけるノラ千代が面白かったです。
ヤク中だったり厠に潜んでクセエクセエ言われてたり木に腰振ってるの見せられた後だと白々しいにも程がある…
でも改めて一話見ると、おミケと絡んでるときのノラ千代さんマジカッコつけ。

そして獅子若さんについてもちょっと掘り下げられましたね。
獅子若と父上の会話、なんとなくマルコとリゼルグを彷彿とさせます。
「自らは何も考えず、善悪の基準なしに力ある者のみを信じるのを腰抜けと私は言う」の台詞、良いこと言ってるなと思ったんですが相手がアレなんで「すげえどうでもいい」と一蹴……
みんながスマホ持って色んな人の考えがネットで見れる今の世の中、ガチで自分の考え持ってない(または考えあっても自分の言葉で表現できず他人の言葉借りるだけ)人間は意外に多いと感じること増えたのでね。
獅子若さんの騙し討ち戦法、卑怯と自覚してて目的のためにやってるから清々しさすら感じてきました。

鉄兵衛の一件からなんだかんだショー斗も「父みたいになりたくない」と意志固めて、目的同じなら三匹で行動しようぜってノラ千代が持ちかけて揉めたところで、みんなお尋ね者になったと明らかに…
この三匹、なんだかんだいい組み合わせになってきてますね。
猫相書きに「似てぬ」と突っ込む獅子若さんが好きです。
自分はもっと美形だと自覚してんだなってのが滲み出てていい。

アビ平は現状底知れぬ部分多すぎて怖い……
そんでノラ千代の刀折られて三匹で逃げて一休み中にノラ千代の過去話する流れで終わり。
「お前の話聞かせてくれないか」と言われて「誰が言うかよ」と言いつつ「他言無用だ」と語りだすノラ千代さん面白い。コントみたいで。


そういえばマンキン新章と入れ替わりで猫ヶ原の連載終了したようですが、これもう残りは過去話やってショー斗のオヤジんとこ乗り込んでゴタゴタやって終わりって流れなんでしょうか…

あと4・5巻が近所の本屋で入荷してくれるのか地味に心配(毎回言ってる)
なかったら通販するだけですけど、新刊コーナーから目的のもの見つける喜びが欲しい。


マンキンの人気投票結果についてあれこれ言ってみる

マガジンエッジ誌面にて、今年1月に行われたマンキン完全版魂図鑑の立ち絵単位の人気投票結果が公開されましたね。

感想としては(リアタイの繰り返しですが)主人公葉くんが1位だったのが嬉しかったです。
今どきの人気投票、しかもネット上のものとなると思いがけないキャラが上位にくることがあるとの噂も聞くので、ちょっと不安だったんですよね。
主人公・ラスボス・ヒロインがトップ3という正統派なところに落ち着いてて安心しました。

そして予想よりファウストとマルコが高くて、思ったより蓮が低かったです…
ホロホロもかなり良い順位でしたが、なんとなく連載中より連載終了後のほうがホロホロ好きさんの気配を強く感じてたのでむしろ納得しました。

しかしあの一覧ページがCtrl+F押したいほど探しにくかったので、この週末で個人的にエクセルへデータ入れました。
その過程で順位と票数注視してて気づいたのは、上位はいたるところで人気キャラ(葉やアンナなど)の衣装違いが出現するので、大人気ってほどじゃないけどそこそこ人気なキャラ(シルバ・竜さん・まん太など)の順位がかなり押し流されてることですね。
他には、個人的にさほど興味のないマイナーキャラに三桁票入ったりしてて、熱心なファンがいるんだろうなと興味深かったです。
そして一桁得票キャラになってくると入力してて「こいつ誰だっけ…?」と公式サイトでキャラ絵確認するまで性別すらよくわからないのがちょいちょいいました。
マンキンは多国籍だから名前だけ見ても性別予想つかないのがいるんですよね…

以下、あくまでも一個人が雑誌見て手入力したデータをもとに並べ替えたり計算したりして色々言ってる話です。
何かしら集計間違ってても大目に見て下さい。具体的な票数などは雑誌見て下さい。

あとは追記にて。
続きを読む

2017ボカロ曲10選

もはや毎年恒例になってきたのでやります。
今年はミク10周年の節目だからかボカロではご無沙汰だった有名Pのミク曲がたくさんあって、いい意味でどれにするか悩まされました。


wowaka『アンノウン・マザーグース』feat. 初音ミク
世界があたしを拒んでも 今、愛の唄 歌わせてくれないかな
久々にボカロ曲投稿してくれて一番嬉しかったのはwowakaさんでした。
昔ほどミクの高音キンキンしてなくて聴きやすくなりつつも、らしさはそのままでずっと聴いていられます。

オセロ/164 feat.GUMI
君の汚い腹ん中をひっくり返してあげましょう
白と黒が表裏一体な歌詞や絵の雰囲気がカッコよくて良い。

暗澹と空白/otetsu feat.巡音ルカ
広がる荒野に何が見える 何が聞こえる
思えばこの人の新曲も久しぶりでした。ギターや独特のテンポ感がカッコイイ。

初音ミク 「サイレントメロディー」
The end of the world
ミクのにも入れたんですが今年はとにかくこの曲にすごくハマってずっと聴いてました。
同じ作者の『Scarlet Moon』も好きです。

MV - 傍観の罪科 / *Luna feat.IA
どうして何時からか僕は弱く 君の視線から逃げていたのか?
ただの傍観者の歌ではあるんですがオケやメロディーが壮大でドラマチックで好きです。

【GUMI】Save【オリジナル】
破滅を願うほどに 影に近づくよ
ゴシックな感じの曲調とサビ終わりの英語部分がテンポよくて好きです。

【MEIKO生誕祭2017】 Take Away My Pain 【オリジナル】
ねぇ強く咲いていた一輪の花のように 心折れずにいれたら
ハードロック調の曲にMEIKOの声が力強く響いてて好きです。時々入ってる琴みたいな音が好き。

【オリジナル曲MV】Delusion Girl / 初音ミク
この亡骸と僕は一体何が違うのだろう
PVとストリングスシンセみたいな音の雰囲気が好きです。

【初音ミク】ぼくらはみんな意味不明【オリジナルPV】
千年後何も残らないけど それでも君と笑っていたい
不思議な雰囲気のPVと浅いようで深いような詞がクセになります。

【初音ミク】失想ワアド【オリジナルMV】
大人になっていく私は 変わり続けていく
カゲプロ曲好きなので年末ギリギリですが迷わず10選入りにしました。
自分でもなぜだかわかりませんが後半見てて泣けてきます。
prev top next
CALENDAR
<< 2018/11 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
PROFILE
華蓮さんのプロフィール
性 別 女性
地 域 沖縄県
職 業 夢追人