スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

僅かな手掛かりで推理(ハズレ)

昨日の夕飯時に家の電話が鳴ったので、たまたまsplitが出ました。


split「はいsplit(仮)です」

若い男「私電電公社(仮)の××と申しますがお使いの電話についてうんたらかんたら」

split「はい」「はい」←相槌

電電公社(仮)「電話料金を管理なさっているのは電話口の奥様でよろしかったですか

split「私奥様じゃないです」

電電公社(仮)「え゛っ

間。

split「…(家族の)手が空いたので代わりますねー」

家族にバトンタッチ。


いやはや、間違えられたのはこれまでもありましたが、久々だと腹立ちますな。相手が同年代(年下かも)っぽかったので余計に。

でもあの電電公社(仮)、それまで滑らかに喋ってたのに、「奥様じゃない」って云った途端絶句したから、きっとマニュアル通り喋ってただけなんだろーなー

あと勧誘の内容が、電話料金とネット料金を合算しませんかてやつだったんですが、我が家は「やろうとしたけど無理だった」らしいんで、勧誘の電話自体無意味だったという……しっかりしろよ電電公社(仮)。

目から汗が出てるんですよ

遅くなりましたが9/1・9/3にPCより拍手下さった方々、ありがとうございます(≧△≦);;

コンタクトレンズを買う為、眼科に行ってきました。

ずーっと眼鏡を使ってて、特に不満も無かったのですが(眼鏡好きやし・笑)先日彼氏さんに「コンタクトにしてみたら」と勧められたので受診。単純出先の近所に眼科があったってのもありますが。

あと昔、眼科の検査でコンタクトレンズ()はめられたのが痛くて痛くて……苦手意識が強かったのです。

どのみち日常生活は眼鏡で、何か特別な時にコンタクト、という使い方にするつもりではあったのですが。むしろ、アナタの視力だとコンタクトは無理とか言われても良かったけど(苦笑)

検査を受けて、診察を受けて、問題無いということでお試し用レンズをいざ装着。迫り来るおねーさんの指が怖い目がしぱしぱするあ、ちょっとマシになった。

視力検査の結果は微妙だったものの(一番下までは見えんかった)とりあえずこの度数でお試し用レンズを出してもらう事に。

で、付け外しの練習をしたんですが、


めちゃめちゃ手こずりました


何で皆コンタクト使ってんの付けるだけでこんなに大変なのにってなりました付き合ってくれたおねーさんに申し訳無かった…

しかしこんなに手こずるなら、いつ試したものか…そして結局買おうかどうか…悩むな……
<<prev next>>
カレンダー
<< 2014年09月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30