岐阜はザザ降りであった
雷鳴轟く稲光の中、無事 学校へ辿り着くことはできた

こんな時、まっとうな乙女なら「きゃー、こわい〜」とかなんとか言いながら、そこらへんにいる男子諸君に抱きつくんだろうか
私は好意がある人以外には1oも触れたくもないので、理解できないが

そうなのだ
私は変わり者なのだ
雷が鳴ると怯えるどころかワクワクする


願わくば、その対象が傍にいてほしい