こうして今日も7月が終わる

気力とその他なにかいろいろ
もろもろ戻ってこないまま、また一月過ぎていく
今月読めた本は一冊だけですか
あぁダメだ、こりゃ

急かされると流されちゃう傾向どうにかならない?
自分の意見忘れちゃうんだ
条件一つしか当てはまらないヘッドホン買っちゃったよ
買い物は一人でか友人と来た方がいいね


収納ケース置いたら逆に邪魔になってしまいそうな部屋の一角
せめて服をかけておく場所が欲しいです

世界滅亡

滅亡は私から始まる

何か逆らってはいけないものの機嫌を損ねてしまったらしい
地図記号として回?のようなマークがある。そこに立てと言う
罰を与えるんだと。

場所は二ヶ所
まずは左のほうに立つ
鉄柱かなにかに拘束される?(自分で?)私
そんなに間も置かず天罰は下った
複数の棒が私をめがけて降ってきたのだ
拘束は逃げるのを防ぐためではなく、ちゃんと棒が刺さるようにされた処置だった

今度は右に行けと言う
きちんと鉄柱にしがみついていろ。とのこと
頭上を見上げる私

人のからだと同じくらい太い金属の棒だった
頭から脳から潰していく
圧倒的な力で押し潰す
残ったのは両腕だけだった


海に引き寄せられ浜に打ち上げられた小肥りの人たち

触れれば水が出て侵される

怯える民衆はもう少ない



腕だけの存在になった私は使役される
脳はない
考えることはできない
ただ命令に従うのみ
最終兵器は一番後ろ
少数の隊列に並ぶ
行く場所は世界の滅亡

DOD3のキャスト発表からウハウハしてニヤニヤしてしまうのだが。

ちなみにまだニコ生は観ていない
PVは観た

キャスト↓
「ゼロ」CV:内田真礼
「ワン」CV:田中理恵
「ミハイル」CV:東山奈央
「ディト」CV:斎賀みつき
「オクタ」CV:茶風林
「デカート」CV:井上和彦
「セント」CV:置鮎龍太郎


置鮎さんかぁ、どんな演技をwktk
PV視聴→キャー(≧▽≦)
いやはや、これは素晴らしい。
まだ一言だけですが、道雁の次にツボですよ
好みのトーンだよぅ
ドラマCDが出たら買いたいと思ってしまうほどに
普段はドラマCDとか買わないんですけどね
PV何回も見返してます


ドラゴンのミハイルたんは幼い設定?東山さんと言えば異国迷路のクロワーゼとか可愛い声の声優さん
まさかのドラゴンにキャスティングだよ

使徒たちはしっくりくる納得のキャスティングでした

ゼロの内田さんはどう演じていかれるのでしょうか
内田さんといえば中二病でも恋がしたいの六花ちゃん役でしたな
どうなるんだろう

2013春アニメ感想

多少のネタバレ含む
注意されたし。






・刀語
ちゃんと観られて良かった
終始面白かった
なんとも言えない最後でしたが。
本領発揮の七花の声色がなんだか好きです
細谷さんGJ!
七花の前では刀なんか無意味でしたね
煙刀銃は刀と名がついていなければ七花にも効いていたかもしれませんね

・はたらく魔王さま!
漆原が好きすぎる
そして敵が平然と仲間ではなくても知人になっていく展開、嫌いじゃないです
魔王たち皆ずっと日本で働いていけよと思ってしまう
その方がうまくいってる
適材適所とは違うだろうけど場所が違えば優秀な人材になるんだね

・断裁分離のクライムエッジ
いい意味で変態アニメでした!
髪触ってハァハァだの首吊られてハァハァだの
幼女が苦痛に悶えて私がハァハァ
最終的には祝ちゃんの私の殺人鬼さん♪発言
こんな変態アニメは初めてです
ムチで叩くのもありましたね
私は叩きたい、いや殺しry
好きな人に殺意とか苦しめたいとか思ってしまうんですがこれも愛の形の一つですよね!ですよね!!

・俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
桐乃がエロゲーにハマった理由はそこか
結局一番可愛い妹は桐乃だったわけですね
今回はハーレムっぽい展開でなしてそうなるかと不満を抱いていたわけですが、黒猫の出番がたくさんあったので良しとして
オタクのあるあるネタに共感して観てきた私にとっては二期はピンと来ませんでした

・変態王子と笑わない猫
全体的に満足です
ただのハーレム系かと思いきやしっかりしたアニメでした
これは原作読みたくなるかも

・波打際のむろみさん
キャラクターみんな好き
絵柄が90年代なんだけど可愛い
そして面白い

・這いよれ!ニャル子さんW
もう少しバトルが見たかったかな
最終回がバトル展開でよかったけど。

・翠星のガルガンティア
ハッピーエンドですね
ただチェインバーがいなくなったのが寂しいところ
コックピットごと切り離してレドを生かしたところなんかもう…
チェインバーはただのロボットなんかじゃないですね



総合して
一位 刀語
二位 変態王子と笑わない猫
三位 翠星のガルガンティア
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2013年07月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ