無題

時間が経ってる感覚がなくてよく予定がズレます。ギリギリまで動けないだとかも要因ではあるけれど、
そのくせに時間ばかりが気になってしょっちゅう時計を見てしまう。
一秒一秒カウントしていないとどれだけ時間が経過したか自覚しづらくて日常ではちょっと困る。
不健康まっしぐらなのではという勘違いも完全に杞憂なんだけど実は本当に不健康なんじゃないのかと不確実な確信があったり
大抵は問題ないような症状?現象が気になってしまうというあたりなら不健康なのかも?

無題

この症状?が治ったら怖いなって思うこともある。今までの「私」が剥がれてしまったらそれまでの「私」というらしさがリセットされてしまうのではないかと怖くなる。内弁慶ながらも冗談をよく言う「私」は消えてしまうのではないかと。本当の私が表に立たされて自動的に動いてくれる「私」はいなくなって身動きがとれなくなる。困る。
最近このベールが薄くなったときがある。そんなときは現実や周りの世界がよそよそしくて鮮烈になる。この感覚は奇妙で怖い。これが唐突に訪れたとき私は何も言えなくなる。何を言い出すかわからなくなる。きっとおかしなことを言う。

ネットで調べたとこによると今の年齢が治りはじめる時期らしい。治ってほしいけど怖くもある。
薄くて気楽な現実と怖くて鮮烈な現実、どちらであっても私には障害

焦りました

私としたことが、PCのSDカードスロットにminiSDアダプタを取り付けたmicroSDカードを誤挿入してしまいました。
ピンセットやらセロテープを貼りつけたカッターやらで取り出そうとしたが取れず。
さらに奥へ行ってしまうmicroSDカード。しまった、見えなくなった
こうなったら分解をと思ったのですが、ネジが固い。
修理に出すしかないかな
先を削ったつまようじでアダプタとmicroSDの隙間にうまく入ってくれたのでなんとか取れましたよ。
もう焦った焦った
端子は傷ついてない感じかな?読み込みは問題なし。
もうminiSDのアダプタは捨てる。

無題

2003年の夏から2006年までのアニソンが聴きたくなったよ(夢想歌を聴きながら思う)
あの辺りが私の青春なのかもしれない。
CDを買い漁りたいわ
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2016年04月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ