元気のみなもと


話題:ほんのりえっちなお話。


お昼寝から目覚めると、
Nさんの腕の中だった。


上を見上げると
先に起きてたNさんがkissをしてくれて、

『よし、今日の夕飯は決まった!』


『なぁに?』


『焼肉! (笑)
元気の出るものが食べたくなった(*^^*)』


そしてNさんは、
私に覆いかぶさってきた。








今日は行きつけのお店でうどんを食べてから、
ホテルでDVD鑑賞。


相変わらず、
Nさんは気を遣ってお風呂の照明を薄暗くしてくれる。


背中を流してあげてると、

『あれで洗って(//∇//)
気持ちいいから……』


リクエストがあったので、
私が持ち合わせているふたつのスポンジで、背中を洗ってあげた。

悶絶しているNさんが可愛い。




お風呂ではとても元気だったのに、

ベッドに戻ると途中でストップしてしまった。



『疲れてるんでしょ。』


『疲れてんのかなぁ…』


『ちょっと休憩しよ!』



そんな時でも私を悦ばせてくれる。
別にかまわないのに…



お昼寝から覚めると、
元気を取り戻してNさんにも悦んでもらった。




『そういえば、
最近肉を食ってなかったな( ̄∇ ̄)』




ホテルから、
焼き肉屋さんに直行!




次は、
元気100倍ね。


















こぼさず食べましょう。

人気のパン屋さんで焼きたてパンを買った。


『ほら〜、ほかほか(∩´∀`∩)』


『1個食べてみない?』


さっきランチを食べたばかりなのに、

でも、焼きたての香りに勝てず…
メロンパンを頬張った。


ガブリとかじると、
メロンパンの甘い部分がポロポロとこぼれ落ちたので、
慌ててタオルを膝の上に広げた。



『子供かよ〜!笑』


『だって落ちちゃうんだもん(´・_・`)』

Nさんは上手に食べてるのに…





不意にNさんの手が
私の胸元に伸びてきた。


彼は笑いながら
私のオッパイの上に引っかかってるパンくずをつまんで、自分の口に放り込んだ。



食べ終わると、
車の外に出て服をはたいてシートをチェックした。



『いいよ、そんなキレイにしなくても!』



『でも〜
お嬢さんとかが助手席に乗って、

お父さん、最近小さい子供でも乗せてるの?

…なんて言われちゃうよ(^◇^;)』




『その時は、
乗せてる!   って言うよ( ̄∇ ̄)』



やだ、私…

恥ずかしいわ。


お城下デートのはずが…


話題:デート



今日のデートは松山城。
お城下に車を止めて、少しブラブラ歩いてみた。


車に乗ってることが多いから、
たまに街を歩くのも新鮮でいいね。


腹ごしらえをしてからお城に上がろうということで、
ステキなお店で美味しいヘルシーランチをいただいた。



満足してお店から出ると、
まさかの雨。


協議の結果、
松山城は晴れた日に伺うことにした。



『今日は天気予報当たったね(´-ω-`)』



『次の楽しみが増えたからいいよ!

じゃ、ぷくぷくさんの行きたい店に行こう(*^^*)』


『私の行きたい店?』



『塩パンの店! だろ?』




『やだ、なんで知ってんの?(;・д・)』



『前に言ってたもん( ̄∇ ̄)』




そんなわけで、
塩パン発祥のパン屋さんに行った。


すっごい人気なの。

ご存知ない方は検索してね。




郊外の温泉でのんびりして、

今日は何だか行き当たりばったりなデートだったけれど、
お店にハズレはなかったし、

何よりよく笑い よく食べた。




ぁ〜、

また一日が終わっちゃったよ…


それもいいね!

明日のデート


密室でDVD…の予定だったけれど、

午前中くらいはお天気も大丈夫そうだし、
Nさんの花粉症?も調子良さそうだし、

予定を変更して出掛けることにした。


先ほど電話で打ち合わせをして、




『お隣りの県までドライブもいいね!』


『何かの番組でやってたみたいに、
SAとか道の駅の、ウマいものを食べ尽くすとか…  どう?( ̄∇ ̄)』



『えーーっ!
それもいいね(≧∇≦) 面白い!

帰ってきたら何sか太っちゃって。笑』





ここのところ、
職場は人手不足で休日返上や 残業の毎日。

合間に母の見舞い。



『たまにはゆっくりしなさい。』


両親の言葉に甘えて、
久しぶりにデートを楽しもう。





明日もまた、
食いしん坊ドライブになりそうです。


片時も…

先日Nさんと会ったのが 10日。

次に会う約束をしたのが 14日。



Nさんがボソッと呟いた。




『 長いな… 。』



『なにが?(;・д・)』



『次、会えるまでだよ。』



『3日会えないだけよ。』



『その3日が長いんだよ。
毎日だって会いたいのに…』





ここだけの話、
キュンとしちゃった。











前の記事へ 次の記事へ