努力


恐ろしくて溜まらないんだ。
怠慢だと思われるのではないかと。
怒られるのではないかと。
頑張っても頑張っても認めてもらえない。
自分では一生懸命やってるつもりだけど、それは誰もが当たり前に出来る範囲なのだろう。
だから認められない。
他人の何倍も頑張らなければ、一人の人間だとさえ思ってもらえない。
それがもう哀しささえ覚える程。
軽々しく言いたくは無いけど、まさに消えてしまいたい。
何も、何も何も何も何も無かった事にしたい。

なんて、センチメンタル。
頑張るよ。

不眠

五時になっちゃったよ、どうすんのさ。

今のお金で生活していく事も出来る、けどやっぱり働かないで貰うお金は怖い。
お金の有り難みが無くなってしまう。
自分のタバコ約二箱買うのに、これだけ働かなきゃいけないんだ、と実感。
お金は大事に大切に使おう。
当たり前が当たり前じゃなくなってた。


追記はヒトリゴト。
続きを読む

良し


面接受かった。
深夜で働くから時給も良いしね。
頑張るよ。

最近、毎晩酒呑んでる。
仕事始まる前に飲み倒したい。
それこそ足腰が立たなくなるくらい。
ダメ人間だなー。
タバコと酒があれば生きていける。
今も酔っ払い。

風邪は気合いで治した。

風邪


熱ある、節々痛い。
明日、内科行ってきます。

自分は如何なる人物か。
他人から視た自分は如何なるものか。
自分が知っている自分は、如何なる生き物か。
自分自身を何処まで知っているか。

そんな事、いつも考えています。
自分を知らなきゃ、相手を知れない。
悲しみが理解出来なければ、相手が悲しんでいる時に理解出来ないだろう?
しかし相手が自分より壮絶な人生を送り、そしてそれを克服出来ていなければ、自分はどう接してあげれば良いのだろうか。
上辺だけなんて嫌だ、と我が儘を言ってみる。
でもどう足掻いたって自分は自分で、相手にはなれなくって。
最終的に辿り着く結論は、どれも自分のキャパシティーぎりぎりまでの言葉しか絞り出せない自分。
嗚呼、もどかしい。
相手を触っているつもりで、肌と肌の間に見えない空気があるんだ。
だから触れられない、だから本音が聞こえない、だから解りあえない。
それでも少しで良いから、と願いもがく。
それが人間だ。と、思う。

必死になって生きる人ほど美しいものは無い。
苦悩に塗れて、それでも生きる事を選んだ人。
他人を蹴落とす生き方は美しいとは言えないが、実はそれが一番人間らしい。
醜い感情がある限り人間で、醜い考え方をする事が出来るのが人間。
時に他人の生すら奪うのも人間だが、これは許されない事なのだ。
誰でも良かったと現代風な動機は、人間でいたいからという事に繋がる気がする。
本当に、赦されざる事だがね。

何が言いたいかって、体温計り終わる迄の戯れ言さ。

no_title


なんでアンタは息をしてるの?
自分には生きる選択すらさせてはくれなかったのに。
なんでアンタはのうのうと生きている?
自分には病気という種を植え付けたのに。

なんてね。

なんだろう、佐藤でいる時は私やアタシ、僕だの俺だのという名乗り方が出来ない。
自分、が一番しっくりくる。
つまり女だの男だのではなく、1人の人間として見てもらいたいんだ。
女だからとか男だからとかが煩わしい時がある。
まあ、女なんですがね。


髪が随分と伸びた。
パッツン前髪も伸びたから横に分けているけど、中途半端な長さだから鬱陶しい。


自分の事を誰も知らない土地に1ヶ月くらい滞在したい。
一回色々リセットしたい。
頭の中を生きるので精一杯にしたい。
考えちゃうのは余裕があるからだと思うんだ。


久々に、アイネクライネを。
米津さん、マウス戦士の頃から大好きです。
前の記事へ 次の記事へ