こんばんは、佐藤です。


今日の夕飯は、きのこ沢山ハッシュドビーフです。
きのこって、美味しいですよね。


土日月とあの人が休みだった訳ですが、月曜日に本棚を2人で作りました。
早速、邪魔だった大量の本をしまいました。
まだまだあるのですが、進撃の巨人はあの人が買ってきたので、放置しておいてくれ、と言われましたので取り敢えず自分の本だけ収納。
随分ダンボールが減りました。
しかしまだ本が飽和してる。


やはり、あの人といると息が詰まる。
佐藤はかなりゆっくりと家事をこなすのですが、あの人は勢いに任せてやるので、どうしても佐藤は出遅れてしまう。
すると、役立たず、怠け者、駄目な人間、と頭の中がいっぱいになります。
正直決して怠けていないのに、あの人が先にやってしまうから佐藤のやる事が無くなってしまう。

何度も佐藤のペースの話をしたのですが、解って頂けません。
しまいには、苛付かせてしまいました。
あの人には、佐藤が怠けている様に見えるのでしょう。
至らぬ点は佐藤にも多々ありますが、悲しい限りです。
とても、辛い、です。


人と人は違うものではないのでしょうか?
それぞれを理解し、補って、助け合うなど幻想なのでしょうか?


だから佐藤は、煙草と焼酎が手放せないのです。
続きを読む