鷄頭日記

毎朝炊飯担当女房



炊飯準備前日夜仕掛待間



本日妻依頼



「貴方明朝炊飯四合仕入御願」



「了解了解」(要注意鷄頭了解発射)



私鷄頭三秒後即刻忘却



翌朝



私一番起床愕然



「下下〜ッ!。御飯無ッ!」



四合炊飯何分後〜?



私脳裏咄嗟女房怒号(冷ェ〜!)







私名案!即座炊飯早炊方法



我家炊飯釡二台所有



瓦斯釡一台、電気釡一台



各釡二合炊飯時間短縮妻笑顔



女房起床対面第一声



「炊飯忘却?」



「御免奈菜。御飯炊飯忘却俺。数分後炊飯完了予定也(汗)」



「(溜息)もう貴方には頼まないわ」

〜今回発見。炊飯釡早炊時間対決、圧倒的大差、瓦斯釡勝利也(笑)〜

介護職

九月用の壁絵製作


稲は切り絵にしろ貼り絵にしろ稲穂が面倒なので、我が家の収穫前のホンモノ稲穂を使用


お陰で即日完成(笑)

ゆんの呟き

いつも時間を気にする父の為に買った腕時計



980円



視力の弱い父にも見える大きめの時計は本人も気に入ったアイテムだったが、毎日身に付けているので布地のベルトが切れてしまった



ベルトを買いに行くと、一番安いので1500円



ベルトだけで1500円



1500円、、



迷ったあげく



今度は金属ベルト製の新しい980円の腕時計を購入



私の選択、どうだったのかな?



最初に買った腕時計はベルトの無いまま正確に時を刻み続けている

【ながい】

「〜ながい」という風に後に付けて使用する



標準語の「〜ごと」と同じ。‘全部’の意味



「箱ごと」「袋ごと」が



「箱ながい」「袋ながい」となる



前回の「くだい」今回の「ながい」を入れて



「それごと下さい」を方言にすると



「そんながいくだい」



となる

【くだい】

‘くだい’、は


‘ください’、の意味


「くだい」は「ください」よりもやや雑な上から目線の言葉


2割ほど「くれ」の気持ちが入っている


‘くだい’、に抜けているのは


その、‘差(さ)’、である


〜ちなみに「くだい」の丁寧語は「くだはりまっせ」となる〜
前の記事へ 次の記事へ