アヤ

おすわり出来ました

バス

私の校区のバス路線が廃止の動き



利用者が少なくなる一方



バスは運行するほど赤字



市は予約した時のみ運行する乗合いタクシーへの移行を検討に入った



利用したいのは山々だが



そもそも田舎はバス停までが遠い



だから母のようにいつまでも免許証を手放したくない人が増え



事故も後を絶たず



インフラ整備とは言うものの



田舎ではこの有り様だ



政治もジレンマとの闘いなのだろうが



あてにしていても何も始まらない現状がある

暖簾

〜私が同級生に頼まれてデザインしたラーメン店の暖簾。今夜ここで飲み会〜

【知っとる】

これはそのまま「知ってる」事で良いのだが



標準語の会話の途中で相手が「あ、それ知ってるし」と言えば、会話がそこで途切れてしまう場合もあるが、私の町で「知っとる」は相槌、同調である



「うんうん、そうそう、全く本当にその通りなんだよねぇ」を総して



「知っとる」と言う



「る」は発音せず



「知っとっ」と言う事が多い


〜仲の良い人とのタメ口〜

宝くじ

今日は昨年末に買った宝くじの当選確認に売り場へ(ジャンボ間に合わず今回は西日本初夢)



「これが楽しみなのに」と、今までは自分で番号をチェックしていたが



「また外れかよ」末等に落胆して結局は交換に行かずそのままゴミに



売り場



「あ、これ、お願いします」



「はい。結果はこちらの画面で確認出来ます」



画面?、あ、これね



画面に経過表示開始



『1枚中当選、、、0枚』



(当たってたらどーしよーかな)



『2枚中当選、、、0枚』



(その場でもらえるのは15万円までって聞いた事あるヨ)



『3枚中当選、、、0枚』



中略



『8枚中当選、、、0枚』



(まだ分からんしぃ)



『9枚中当選、、、0枚』



(えーっ!おいおい。一枚も当たってない?まさかね)



そして



『10枚中当選、、、1枚』



(あった、良かったぁ)



「200円の当選です」



うーん。"当たったらどーしよーかな"、なーんて思ってた自分が滑稽だぞ。そんなもん喜んでもらうに決まってるし(笑)。でもまぁ、200円とはいえもらえると何だか嬉しい(今度からも機械に見てもらお)
前の記事へ 次の記事へ