スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

本年もお世話になりました

お掃除全部終わったよ! 並んだ洗濯物が壮観です。

改めまして、ご挨拶。本年中は皆様方にも大変お世話になりまして、ありがとうございました。
今年はあんまり小説が進まなかった気がします……来年はもうちょっと頑張りたいところ。新ジャンル開拓の予定もありますが、ぼちぼち進めていきますので、引き続きお付き合いくださいませね♪

一応、お正月の記念小説を書いておりますので、日付変わったら更新しようと思っています。……ま、間に合うのか……!?
いや、なにせ三日くらい前にふと思いついて、そこからぐわ〜っと書き始めたものですから……もしかしたらアラがあるかも(--;) まぁ、そこは大目に見てやってくださいな。頑張って間に合わせますわ。

さて、本日の大晦日。皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
私はもうやることやりきったので、あとはまった〜〜り過ごします。あ、あとで軽く買い物だけは行きますが。
テレビは例年通り、ガキ使を観ると思われます。やぁ、進歩しないね〜。
でも今年は紅白に奈々ちゃんも出ないので、他に観るものが無いのですよ。昔はドラえもんスペシャルが三時間くらいやってたのに……時代ですかね、今年は一時間だってさ。
世知辛い世の中だぜ!


何はともあれ、今年最後の一日。皆様健やかにお過ごしくださいませ。
では、来年も是非是非当サイトをよろしくお願い致します。ついでに移転(予定)後のサイトもよろしくお願い致します。
良いお年を☆

来年の目標とか

とりあえず、お掃除には目処がつきました。
あとは明日カーテンと毛布を洗って終了、かな? 結局ぎりぎりまで掛かってるやん!


さて、今日は来年のサイトの目標とか書いてみます。宣言しとけば逃げられない、という自分追い込み法。

本当は“蔵馬夢を完結させる!”にするつもりでしたが、今のペースを考えるともうちょっと掛かるかなぁ……ってことで、これはパス。
まだまだ彼らとのお付き合いは終われませんね。

考え直した結果、ずばり“幽助夢を始動させる”です!
あわよくば“軌道に乗せる”まで言いたいところですが、ちょっと自信が無いので……(^_^;) 序盤のキャラ立てまで、かな。5話くらいまでいければ上々じゃね? って見込みです。
『ひっく〜〜目標低っ!』と思ったそこのアナタ! 慌てちゃあいけません。もう一つあるのです。

それが“シャナン夢始動”でございます。
こちらもあくまで“始動させる”まで。核心まで行くのはさすがに無理ですわ。
原作で言うところの二章半ばくらいまで進められたら良いかなーと思ってます。序章飛ばして一章スタートの予定ですが(笑)

いや、同時進行ならこんなもんですって! 決して自分のハードルを地面すれすれまで下げている訳ではありませんよ!? (……と言えば言うほど言い訳くさい)


実を言うと、一番書きたかった蔵馬夢が原作終盤に差し掛かりまして、一抹の寂しさを感じ始めた次第です。
また、上記の二作は前々から書きたかった内容ということもあり、『これを機に思いきって始めてみよう!』と思いました。
何本も連載抱えると中途半端になって良くないかな〜とも考えたのですが、書きたい時に書きたいものを書くのがこの趣味を長く続ける秘訣かなとも思うので、皆様もお付き合いくだされば幸いです。
長い目で見てやってくださいませ!

尚、ジャンル増設に伴い、以前から懸念していたコンテンツ不足が完全な問題点として上がってきます。よって、これらが始動する頃に移転を予定しておりますので、あらかじめご了承ください。
詳細は決まり次第、こちらで報告していきます。まだ予定の段階ですので変わる可能性も充分ありますが、とりあえずのお知らせです。


本日はこの辺で。
明日また改めて御礼と御挨拶を記させて頂きますね。
……カーテンと毛布の洗濯が終わったら……!

定まらぬ一人称

ちまちま小説執筆中の、ふとした思い。


前にも少し書いた、螢子の登場するシーンなんですけどね。
『なんでこの子は一人称が定まってないの!?』っていう疑問。
場面によって『私』だったり『あたし』だったりするんですよねー。これどっちが正解なのよ?
ぼたんや幻海はだいたい『あたし』で統一されてるし、雪菜は『私』。温子も多少のブレはあるけど、そもそもの出番自体が多くないからさほど気にはならない。
……のに、仮にもヒロインが……ねぇ(--;)

ちょっとひねくれた見方かもですが、こういう所が冨樫さんに“嫌い”と言われちゃう所以なのかなぁ……と感じた次第です。一人称というか、もしかしたら冨樫さんの中でキャラが定まっていなかったのかな、と。
螢子って初期と終盤でかなり雰囲気変わりますし。あ、ちなみに私は終盤螢子の方が好きです。

あの発言って、最初は(これもひねくれた捉え方かもしれないけど……)アニメの螢子のキャラ改変に対する当てつけというか、抗議の意味も含まれてるのかなーなんて思っていました。
が、そうではなくて、もっと単純に“冨樫さん自身が気に入るヒロインに出来なかった”って意味なのかもしれませんね。
ひょっとして、『ヒロインなのにあまり思い入れが無かったのかしら?』なんて疑ってしまう。
……だから魔界から帰った幽助との再会も描かれなかったのかな、とか考えちゃうよ。

話が逸れましたが、螢子の一人称は、頻度は“あたし”の方が多いのですが、私の中でのイメージとしては“私”なので、とりあえず後者で進めていきます。
ぶっちゃけ、原作で定まっていないのならどっちでも良いんじゃね? って気がしないでもないのですがね(笑)

古いゲームがやりたい病

私が定期的に引き起こす病です(笑)


今やりたいのはラグナキュール。
たぶんマイナー過ぎて誰も知らないと思うんだけど、前情報で見たキャラ絵に惹かれて発売後ソッコーで購入した思い出のゲームです。確か初めて買ったプレステソフト、コレじゃなかったかな?

ちなみに自分的長所↓
・話が良い
・音楽が良い
・戦闘システムが面白い(独特のアクション性だけどハマるとクセになる)

で、短所↓
・ロード時間が長い(全体的に長めだけど、特に最初のセーブが死ぬほど長い)
・ポリゴンが過ぎる(フィールドキャラが可愛くない。てかカクカク過ぎて笑えるレベル)
・本編のストーリーが短い(内容が悪くないだけに物足りなさを感じる)
・メモカを食らう圧倒的容量(15ブロック全て使用。で、セーブデータは3つまで。1つ5ブロックじゃなくて1つセーブデータ作った時点で15ブロック使う。best版では変わったらしいけど……)

こんな感じ?
女の子に好感度システムが付いてて、条件次第で離脱したりするので贔屓すると大変なことになったりもします。……思いっきり贔屓してましたけどね!
やっぱ好みのコは可愛がりたいじゃん。

実家出るときにゲームはかなり処分して、これも例に漏れずなんだよね。
あ〜〜〜〜またやりたい! 探してみよっかな。

しわっすー

さてさて皆さん、クリスマスは楽しくお過ごしになりまして?
私はまぁいつも通りです。だってどこ行っても混むし〜〜。
クリスマス本番は、やっぱりお家で家族と過ごすものだと思っております……という出不精の言い訳をしてみる。
本来は教会でお祈りをするんでしょうけどね。

そういえば、私の住む場所には何故か近所に必ず教会があります。一人暮らしした所、実家もそうだし、もちろん今の住まいも。そんなぽんぽんあるモンじゃないと思うんですけど……不思議ですね。
行ったことは一度も無いんだけどもっ!
たまに何か催しっぽいことはやってるみたいだけど、参加する度胸は無いのです。人見知りはそんなことすら怖いのだ。自分、不器用ですから……。
私はお店で店員さんに話し掛けることすら出来ないチキン野郎です。

でも近くに教会がある、ってだけでなんか安心感ありますよね。見えないチカラでお守りくだせぇ。

……ってか書いてて初めて気づいた。ウチにやたらと宗教の勧誘が多く来るのはそのせいか!
断り続けておりますが、『聖書くらい読まないとね。きひひひひ……』という真里亞(byうみねこ/cv堀江由衣ちゃん)の声が聞こえてきそうだ。


はてさて、クリスマスの後は大掃除ですよ皆さん!
我が家は昨日、難所の一つであるレンジフードさんをお掃除しました☆ ぺっかぺかですたいd(^-^)
明後日までお仕事なので、今のうちにやれる所はやっておかないと。新居は綺麗なままを維持したいじゃない!?
と言っても、まだそんなに汚れてはいない(と思う)のですがね。

忙しい年の瀬、皆様も体調と怪我に気をつけて大掃除頑張ってくださ〜い。
前の記事へ 次の記事へ