眠い

眠たいので今日は書きません。

お前らに構ってる"暇"なんてないぜーーー。ガハハハーーーーーーー

好きなことなんてない

好きなことなんてない。


「好きなことをやれ」
「努力を必要としないものをやれ」
「やりたいことをやれ」

そんなものあるわけないやん。
てかあるやついるのかよ。これ言うやつら全員詐欺師か。


ハードル自体を下げてしまえばいいのだろう。
そんなでかい夢じゃなくても、小さいことから。
しかしそれって本当なのだろうか。
明日はカラオケに行きたい。パソコンでもしようかと。
しかし、それで現実は変わると思いますか?無駄な時間が過ぎるだけ。物理次元よりも自分の内側を変えるのが先だと、スピ界では言われてるけどさ。そんな。


子供になりたいんだ。
全て守られているような。
ただ"それ"を行っていたような。
ただただ好きだったことをやっていた。
理由なんていらなかった。将来のことなんて考える必要もなかった。
ただ楽しかったからだ。



俺を邪魔するな。
そんなやつらは蹴散らしてやりたい。
誰にも邪魔されたくない。でも実際そんなやつらなんていないのかもしれない。



今日はぼーっとしてた。
無気力だった。意味もなく死にたかった。やっぱり死にたいんだ。
(念のために言っておくが本当に死にたかったら死んでいますので大丈夫です。)

しかしこの死にたさの感情はリアルなものだったのだ。
つらかった。


まあその話はいいや。今はもう大丈夫なので。



「私には何もできない」ということだ。
誰しもぶち当たる"ありきたり"な悩みだ。しかし僕にとっては重大なことなのだ。

好きなことなんてない。
言い換えれば「他人よりも優れていることで自分の好きなことなんてない」ということだ。
そんなのあるはずないだろう。

言い換えれば「めっちゃ好きなこと、誰よりも負けないくらい好きなことなんてない」ということだ。
そんなのあるはずないだろう。



そんなのはどうでもいいくらいの感情に浸っている。大好きな人へ。

何もしたくないや

何もしたくないや。


というか自信がないんだと思う。
やる前から諦めてる。僕はそういう人間だ。


僕はもう働きたくないのだ。
絶対に働かないぞ。絶対だぞ。

だけども、どうだろう。現実というのは、基本働かないと生活していけない。
働かなくても生活できてる人もいるけどさ。
僕もそんな生活を目指してた(目指してる)けどさ。上記に書いたように、何もしたくないし、自信がないから行動したくない。

昔からそのループな気がする。
どんな人もそうなのかな。だから自己啓発書に走るんだ。解決なんてしないのに。
情報商材と一緒だろう。


何もしたくない。
贅沢は言わないから、月10万くらいは自動で入ってきてほしい。
どうすればいいかな。アフィリでもやろうかな。



このブログで収益化目指すのでよろしくな。

あー

しにたい

街に出てるけど、気違いがいる。


あそこまでなれたら国が守ってくれるのかな。



気違いにもなれずに社会に適応できなく人はどうすれば
前の記事へ 次の記事へ