スポンサーサイト



この広告は30日以上更新がないブログに表示されます。

富良野レポ其の二

ホテルに着くと、綺麗に着飾ったお姉さんたちがロビーに。

ディナーショー後の興奮覚めやらぬ感じでした。



チェックインをして部屋に入ると…
VAMPSからのメッセージカードと、プレゼントのバッグが…
グス(´;ω;`)


このバッグ、かなり使い勝手がよくてヘビロテしてます。


同室の方もとてもいい人で安心しつつ、安眠。

いつも壊れかけのホテルに泊まってる私にとって、すごくいいお部屋でした。






神に謁見する当日。

窓から見える富良野の山々の美しいこと。
hydeさんが魅せられるのも分かる気がする…


バイキングで腹を満たした後、VAMPS特製ケーキセットがあるということでラウンジへ。


1500円という値段にブツブツ言っていた私ですが……

実物を見た瞬間涙目(´;ω;`)




ああ、幾多の困難(事故とか腰の痛みとかアキレス腱の痛みとか皮膚病とか)を乗り越えて、神の元へ参ったのだなぁという実感が………



こういう細やかな気遣いしてくれるhydeさんやカズさんがもう好きすぎて好きすぎて……(´;ω;`)



ケーキはとっても美味しかったです。



で、ケーキセットに感激している白椿一行に更なる事件が………



ホテルの敷地内にある、ニングルテラスにて…

VAMPSディナーショー2012

バイトかけもちで体壊したり、疲れて居眠りで自損事故起こしたり…


紆余曲折を経て富良野に行って来ました。


「どうしても行きたい」という思いから神社にお参りまで行き、申込み時には「どのコースでもいい」を選択しました。


二日目の羽田出発。



現地集合の方が時間もお金もかからないのですが、12月の頭は必ずといっていいほど、北海道〜東北を吹雪や大雪が襲います。


不安なので皆で揃って行った方がいいかと…
結果として、移動中に周りと打ち解けることが出来たので正解でした。








羽田空港の待ち合わせ場所には、西武トラベルのお姉さんが二人……


目印にアー写(2012ツアーの)を持っています(笑)
わかりやすいけど少し恥ずかしい…



この時点からもうドッキドキ…飛行機は慣れてますが、これから先を考えると…
明日にはhydeさんとぉおおお!

と、興奮しつつも、飛行機の中では爆睡しました。








新千歳空港に着いたらすでに寒い!

さすが試される大地!

とテンションマックスに!!



それからバスで移動し、札幌プリンスホテルで夕御飯です。


なぜわざわざ途中で別のホテルに泊まるかというと…

この時間に、まさに新富良野プリンスホテルではディナーショーが開催されているからですよ!


地下に降りていってオイタをするファンが出ないようにという配慮でしょう。




ご飯を食べ終わってまたバス移動。

二時間半くらいかな?かなり長かったです。

折しもパウダースノーが舞い始め、灰色だった街並みはあっというまに白銀の世界へ。


雪のせいで高速が通行止め、やむなく迂回することに。




バスの中はしんと静まり返っています。


参加者は東京の人ばかりではありません。

私もそうですが、羽田に来るまでにも旅を1つ経験してる人ばかり。


みんな疲れて寝てしまってる中、
私はフォロワーのみあちゃんと盛り上がりあらぶっておりました。


曇った窓に「hyde」なんて指で書いちゃったりして、まるで小学生。


二人ともアラフォーですが、明日にはhydeさんに会えるんですから…興奮しないはずがねぇ!!





次へ続く。
前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2020年04月 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
カテゴリー