寂しさの拠り所

仕事でのプレッシャーと怒り、勉強への焦り、失恋の辛さが毎日のしかかってくる日々。
精神が不安定で、仕事での私はいつも通りだと思うけど、どこか敏感で感情の振り幅が大きい。
いつでも気持ちが落ちてしまいそうな危うさが つきまとっていて、そんな自分自身にも疲れる。
昨日残業の後、帰宅中に亮さんのことで気持ちが高まって泣いてしまう。
いろんなことが重なって苦しい時期。誰かのぬくもりが欲しくなる。
家についてケンさんを呼んでみた。そしたら数時間後家に来てくれた。
袋いっぱいのお菓子とお酒と明日の朝ご飯用にパンを買ってきてくれた。

少し飲んで、お互い耳かきし合ったあとに一緒にお風呂に入って、 そのままお風呂の中でキスしていたらとまらなくなってバックで挿入される。
自分の背中にニキビができていたから、気になって最初はセックスに集中できなかったけど、 そんなの吹き飛ぶぐらいの快楽があった。 
お風呂は自分の喘ぎ声が反響されて、良い感じに色っぽく聞こえる。
その自分自身の声に反応して興奮する。変態だなあ。
そのあと、お風呂上がって体拭いてすぐにベッドの上で私が上になって挿入される。
騎乗位と座位を20分ぐらいしたかな。
すごく気持ち良かった。感情抜きのセックスも気持ちいんだなあと再確認した。
私はセックスの時に相手の名前を呼ぶ癖がある。
うっかり、座位の時に亮さんの名前を囁いてしまった。ケンさんはスルーしてくれた。
萎えることなく、何事もなかったようにセックスを継続する健さん。すごい。
私だったら悲しくなって絶対中断するな。確実に聞こえてただろうに。
ケンさんの精神力すごい。申し訳なくて、謝ろうと思ったけど、謝ったほうが失礼だと思って、私も黙っていた。
そのまま40分ぐらいセックスして、ケンさんが射精して終了。
そのあと、また一緒にシャワーを浴びて、夜3時頃に就寝。

何事もなく、次の日の朝も30分ぐらいセックスして、準備して一緒に家を出た。
私は仕事へ、ケンさんは自分の家へ。 

ケンさんと出会ってもうすぐ3年になる。付き合っていた頃もあった。同棲する約束をしたこともある。
気心知れた仲で、もう100回以上セックスしていると思う。体の相性が良いんだと思う。
ケンさんとのキスやセックスでの身の振る舞い方は完璧で一緒にいて触れ合うと落ち着く。
でも、精神的に満足する関係には決してなれない。
ケンさんが昼間何をしているのか、仕事はどういったことをしているのか、どこに住んでいるのか
何一つ知らないし、聞いてもはぐらかされるから、もうプライベートなことは話さないようにしている。
話すことは、テレビのこととか当たり障りないこと。深い会話はしない。
デートも片手で数える程度。会うのはほとんど私の家のみ。
ケンさんは変わった人だなと思う。でも今はその関係が心地いい。
この関係にはなんの責任もない。いつでも会えるし、いつでも離れられる。
寂しい時に心地よい温もりを感じることができる。セックスの快楽も得られる。
愛情を受けている錯覚を短期間得られて、その間は幸せな気分になれる。
私の精神安定剤でいてくれる存在。手放すつもりは今の所ない。
恋とか愛とかあんまりないから、私もケンさんに何も求めないし、執着もしないし、疲れない。

少し前までは、何を聞いてもはぐらかすケンさんが受け入れられなくて、
何をしても家でしか会わないケンさんにやきもきして、苦しんで何度も衝突していた。
私からもう会わない!と宣言したことも10回以上あるんじゃないかな。

こんな関係もありなんだな。自分の考え方や人との関係って常に変化するものなんだと実感する。
亮さんとの関係も、この先辛くないものにいつか変わって、自分の中で折り合いがつく時もあるのかな。
そうなれたらいいな。

心の拠り所

いつか。自分好みにリノベーションしたお家に絶対住みたいの。
陽がさんさんとさすリビングダイニングで、L字の大きなソファでぼーっとしたい。隣にはかわいい猫がいて、北欧のヴィンテージ家具に囲まれていたい。
狭くてもいい。でも、センス良く心地よい空間がいい。お風呂は絶対白いタイルで、窓があるところ。洗面所はグレーのタイルでホテルライクがいいな。
ウォークインクローゼットのある、ベッドルーム付きの1LDK。
キッチンは絶対対面式で、ダイニングテーブルは北欧の丸テーブルが良い。
部屋全体の床材や建具もこだわりたい。

毎日頑張っていれば、資産管理をきちんとしていれば、そういう暮らしが待っている。

4月には出張がてら東京観光する予定だし、欲しい春服や靴もいくつかあって、買うのが楽しみ。

7月になったら何年も欲しかった、高いけどシンプルでずっと使えるショルダーバッグを購入する予定。

亮さんが素っ気なくても、会社で会って避けられても、私には楽しみがたくさんある。

仕事や勉強で疲れても、その先に希望が待っている。

恋愛がうまくいかなくても、私は楽しく生きていけるから、今に見てろよ。

もう絶対にすがったりしないんだから。

思い出

冬の京都は美しかった

ひとりごと

誰かに幸せにしてもらうより、自分で幸せになりたい

ご飯

今日のご飯!
今週は忙しいなあ。
仕事&残業&簿記の勉強でプライベートな時間が足りない。
1日が猛スピードで終わっていくけど、疲れがたまるる。
亮さんとのことがやっぱり精神的にじわじわきてるのと、上司へのストレスと、体の疲れがトリプルパンチ。
つらたん。
やっぱ2〜3月は怒涛の忙しさだわ。
今から湯煎入って、ぐっすり眠ります。
前の記事へ 次の記事へ