アロエ

知らなかったけど



アロエって



花が咲くんだね



つぼみがニューって出てきた(笑)


〜調べたらそんなに珍しい事でも無いらしい。花が咲くのは、アロエにとってよほど環境が良いか、悪いか、どっちかなんだって(だいぶ増えたからいいんだろうね、きっと)〜

臓器提供意思カード

ニュースで幼い子供の臓器が提供された話題を取り上げていた



五年くらい前に同じタイトルでブログを更新した事を思い出した



自分では賛成の立場だが、自分の子供だったら果たして出来るだろうか



という内容だ



臓器提供を決めた語っていた両親の胸の内には共感つまり



我が子の為なら他の人の臓器が喉から手が出るくらい欲しいと思っていた、その我が子が脳死状態に



他の事など考えられない筈の状況で



同じ苦しみを持つ、見ず知らずの人に命の襷を託す事が



私に出来るだろうか



答えを出せないまま、我が家の子供たちは



自分の事は自分で決められるほど成長してしまった

家族旅行

夕方、自宅到着(脱力)


私達の帰宅に合わせて父も帰宅(施設二泊ぶり)


留守番の母には姉達が泊まりに来てくれた(感謝です)


寂しくはなかったようだが


自由に走り回っていたちょこに噛まれたらしい(絆創膏)

家族旅行

二日目はエクスプレスも無し


整理券が無いと入場出来ないアトラクションに走って並ぶ(進撃巨人)


JAWSを普通に並び、エクスプレスチケットのありがたみを感じつつUSJでのイベント終了


「雨男は返上ね」


ホテルの駐車場で娘と別れて帰途へ


快晴の行楽日和だった

家族旅行

ホテルの中で待ち合わせた長女と再会



愛知からクルマで来た娘。たくましくなったものだ



アトラクションは長時間待ちになる事は覚悟していたが、エクスプレスチケットのおかげで行列の横をスイスイ



目当ての乗り物は一日目でほぼクリア



「明日は行かなくて良かったかも」



夜のパレードを見た私達は、帰る前に予定していたお土産も買う事が出来たのだった



順調、順調



ただし、晩御飯が10時過ぎた事を除けば、であるが
前の記事へ 次の記事へ