妻は看護師

命の現場には盆も正月も無い



そこに働く人も同様だ



日勤から帰って来た妻だが



年越蕎麦を家族に振舞い



元日に食べる雑煮を下ごしらえした後



持ち帰りの雑務をパソコンでこなし



夜の十時を過ぎた頃、深夜勤務に出かけて行った


〜今年もゆんの部屋に足をお運び頂きありがとうございました。何分不精なもので部屋は行き当たりばったりの散らかり放題。ろくにご挨拶もしませんで失礼した事をどうかお許し下さい。それでは皆様、よいお年を〜

空港

長女を迎えに高速道路を使い、空港へ向かった



熊本地震後、初めて高速を利用



地震から八ヶ月経っても屋根にブルーシートを被せた家が目につく



益城インターが近づくと高速道路は補修工事中で対面通行



未だ復旧の最中



アスファルトやガードレールが波打つ様は自然の脅威を見せ付けられる思いだ



空港へ着き、娘を迎える



一時は封鎖されていた空港も今では何事も無かったかのように飛行機が離着陸



地震には誰も敵わないが、それでも立ち上がる人間もまたしぶとく強い生きものである

この一年〜愛を知る〜

愛知に住む長女



正月休みには帰るから迎えに来てね



というラインが来たのが9月



一応返事はしたものの



以来、娘から今日まで何の音沙汰も無し



「あの子、本当に明日帰って来るのかしら。連絡ひとつも無いわ」



「んじゃ、ラインで確認しよう」



『明日、二時半に空港でいいの?』



しばらくして返信アリ



『はあぃ。よろしくぅ』



ひと言だけかい



まぁ、充実した生活は送っているようだ

この一年〜私〜

退職で迎えた今年



初めて失業給付を受ける



求職中に起きた長男の靱帯損傷と熊本地震



無職のおかげで集中して家族や家を守る事が出来た



そして六月、無事就職



就職先は清掃センター



仕事は主に可燃物収集



ただ今、年末ゴミ増加中



収集は土曜日まで



一般持ち込みは31日土曜日の正午で終了となります(混雑が予想されますのでお早めに)



〜で、新年は4日から仕事〜

この一年〜ちょこ〜

いささか体重が増加気味



抱えると重い



最新の計量で



5.6kg



平均は



3.6kgらしい



食事を減らすとミャーミャーとやかましく抗議する



そんな猫に育てた覚えはないのだが



育ってしまったんだなこれが
前の記事へ 次の記事へ