[ことりだま]
書籍感想 ()



2018.9.23 09:57 Sun [書籍感想]
図書館パラセクト






大人たちがすべて死に絶え、代わりに奇々怪々な異形の虫たちと共存している子供だけの世界で、真面目に働いていた「小市民」の小春さんが迷い込んだのは、無数の本に埋め尽くされた「図書館」―。そして、自称「貴族」の引きこもり―「親友」のこづえと二人っきりのめくるめく楽園(?)で、5つの不思議な物語と出会った小春さんが見たのは、可愛くも“残酷”な結末…!?



小春さんとこづえを軸に、様々なショートストーリーが織りなされる短編集でした。
小春さんのまさかの結末にショックが拭えない。



comment:0



2018.9.23 09:55 Sun [書籍感想]
宵鳴




宵鳴 (講談社BOX)

柴村 仁
講談社



大晦日までの僅かな期間にだけ立つ「細蟹の市」。そこで手に入らぬものはないといわれ、欲望と幻想が妖しく交わるこの場所も、しかし少しずつ衰退の兆しを見せていた。滅びの予感に身をゆだねながら、赤腹衆のサザは最後の市守りとして今年もまた仮面をつけ、夜ごと市を巡回する。そんな折、市に大道芸人の父娘が流れてきた。彼らはある呪いを解くため、「うろくづ」という不思議な道具を探しもとめており…。




ザザと大道芸人の親子・カラカラとメトメト、そして人形師の娘・いと。
今回も細蟹の市を舞台に複雑に絡んだ人間模様がありました。
ラッコのぬいぐるみの老人はやはり只者ではなかった。



comment:0



2018.3.24 10:33 Sat [書籍感想]
Elysion 二つの楽園を廻る物語 上




Elysion 二つの楽園を廻る物語 (上)

十文字青
KADOKAWA/角川書店



如何にして楽園の扉は開かれたのか…。真摯なる策略が無垢なる呪いを招き、男は仮面を被り、女たちが嘆き、少女は笑う。肉体の檻に閉ざされた者たちの魂の軌跡はどこまで続いてゆくのだろう。その先に楽園はあるのか?そして楽園の正体とは?終わりなきパレードを率いる仮面の男の目に映った狂気と愛憎の世界が、ついに描かれる!



ついつい読み込んでしまいました。
そして読みながらついつい歌ってしまうというね。笑

帯しろでRevoさんもコメントしてましたが、Arkで頭がおかしくなりそうでした。褒め言葉。




comment:0



2018.1.19 13:28 Fri [書籍感想]
その冥がりに、華の咲く 陰陽師・安倍晴明




その冥がりに、華の咲く 陰陽師・安倍晴明

結城 光流
角川書店(角川グループパブリッシング)



十二神将を式に下したものの、彼らの神気に当てられ衰弱し、力を持て余している晴明。そんな彼の前に藤原氏の命を狙う術者が現れ…。
今回もだいぶ責められる晴明。
心身共に追いやられている気がして、読んでるこっちの身がもたない。
ハラハラしながら読みましたが、最後は若菜となんだかいい感じで報われた感がハンパない。よかった。



comment:0



2018.1.19 13:25 Fri [書籍感想]
彩雲国物語 彩なす夢のおわり




彩雲国物語 彩なす夢のおわり

角川書店(角川グループパブリッシング)



いわゆるファンブック。
キャラクターファイルや、書き下ろし小説、由羅カイリ先生の漫画、そしてドラマCDという豪華すぎる内容が一冊に。
彩雲国物語のファンなら買って間違いなしです。



comment:0







* ← #




2018年9月
2018年7月
2018年6月
2018年4月
2018年3月
2018年1月
2017年12月
2017年7月
2017年3月
2017年1月
2016年10月
2016年9月
2016年7月
2016年5月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月



ラノベ感想
文庫感想
書籍感想
漫画感想
イラスト集
アニメ感想
洋画感想
邦画感想
ゲーム
ライブ感想
CD紹介
music video
バトン
未分類


-エムブロ-