[ことりだま]
ライブ感想 ()



2018.4.22 23:10 Sun [ライブ感想]
BUMP OF CHICKEN TOUR 2017-2018 PATHFINDER



遅くなりましたが、
12月9日にあったバンプのライブ。
2Daysで宮城セキスイハイムスーパーアリーナで公演され、1日目に行きました。
妹がバンプのファンで私は連れて行ってもらった感じになるのですが、とても良かった。
セトリはこちら↓


01.GO
02.天体観測
03.ray
04.トーチ
05.とっておきの唄
06.記念撮影
07.pinkie
08.友達の唄
09.涙のふるさと
10.You were here
11.アンサー
12.ラフ・メイカー
13.アリア
14.Butterfly
15.fire sign
16.リボン
**********アンコール**********
17.Merry Christmas
18.ダイヤモンド


この時期辛いことが色々あって精神的に不安定で、職場でも思い出してトイレで泣いていたこともありました。
自分が望んでいたことがうまくいかなくて、なんか人に邪魔をされている感じがしたというか。自分たちのことなのに、他人の意見に翻弄されて、自分の気持ちはなんなのかわからなくなってとても苦しかった。
そんなときに妹にライブに連れ出された。
正直バンプはランキング上位の曲とか、一昔前の曲しか知らなくて、あまりわからなかったけど。
涙をボロボロ零しながら聴いてた。
なんかわかんないけど、曲が、歌詞が、歌が、全部身体に染み込んでいくみたいだった。
ライブ終わったあとはしばらく呆然としてて、スタンド席でずっと立って聴いてだんだなーと後でジワジワと実感しました。
結論を言うと、すんごい良かった。

藤くんのトークでほっこりしたのが、仙台土産の萩の月が好きでスタッフさんに「萩の月ありますよー」って言われてルンルンしてて。それをしらないチャマが、なんか藤くんがルンルンしてるみたいなのを見てた、っていう。
可愛いなと思ってしまった。

あと、前日?に光のページェントに行ってきて、その写真を撮ってきた的なことも言ってた。
あとで確認したら、空き時間にササっと撮ったと言う割には、ポスターばりにすごくキマってる写真だった。

バンプのライブ、また機会があったら行きたいです。





comment:0



2015.7.14 21:53 Tue [ライブ感想]
豚乙女東新仙ワンマンツアー「どろんちょ」



7月5日に行われた、
豚乙女東新仙ワンマンツアー「どろんちょ」
ファイナルin東京。
仙台のライブ行きたかったけど、シフトの関係でいけなくて、東京のライブもやっぱり色々あって行けなかった…。

というわけでニコ生にお世話になりました。


セトリ!↓

儚きもの人間
ティラミス・カウボーイ
鬼太鼓の涙
勝手人情
髑髏
苟且のセブンワン ダー
痛み本舗
辛酸ゲーム
3つ数えろ
私家版 百鬼夜行絵巻
著者不明は容易く盗まれる
狂愛〜kyoai〜
打出の小槌の残滓
やけるような赤で
待チ人ハ来ズ。
幻想のサテライト
心地よさに死ね
さる
囲い無き世は一期の月影
遥か遠い空の声


最近身体作りに精を出すランコが、綺麗になってきた気がする…!!
前は「可愛い」だったけど、いまや「綺麗なお姉さん」の部類。
結果にコミット、素晴らしい。

かくいう私も食べ物をセーブして、減量を図っています。
腹が減ったらもやしを食べる!!

…まぁ、脱線しちゃったけど、豚乙女も少しずつ進化しているようですね。


あー9月のライブ行きたいなぁー!!






comment:0



2015.5.1 19:43 Fri [ライブ感想]
豚乙女 ジャンプ乙女〜勝利〜



2014年10月11日
渋谷O-EASTで開催された
豚乙女ワンマンライブ。
5年目の集大成ということでね。
チケットは買ったのに、なんやかんやで行けなくて、しかもニコ生もなんやかんやで見れなかったので、死んでました。
そしたらメロンブックス様(いや、とらのあなだったかな…?)でDVDが発売されていて、思わず買ったよね!!
思いがけない幸運を、僥倖っていうらしいよ!?
知ってた?
まさに僥倖でした。

というわけでね。

セトリ!!

狂愛〜kyoai〜
いつもの二人
星の軌跡
ティラミス・カウボーイ
恋の病
虹のホログラフ
髑髏
有形無形
指しゃぶり
永久の迷子
痛み本舗
罪と罰
鬼太鼓の涙→儚きもの人間→歪〜Y〜
ムーンストーン
二つ目の故郷
パノラマガール
もういいよ
嘘つき
しあわせ
心地よさに死ね
囲い無き世は一期の月影
幻想のサテライト
さる
夢桜
待チ人ハ来ズ。
幻想を信じて
響縁
遥か遠い空の声


ユニフォームもいつもと少し変わって、一人一人特効服を羽織ってました。
暑かっただろうな…とくにお姉さん。
そしてまさかの小林幸子ばりの金の羽(マント?)ww
いつも以上に輝いて見えました。


選曲はもう全部良すぎて…なんでこのライブに自分行けなかったのか不思議でなりません。

Tシャツも欲しかった。

今年こそは!!
何としても!!
ワンマンライブに参加したい!!
できるかな?
いやするぞ!!


9月にある、『あかさたな』『はまやらわ』。
ぜひチケットを購入せねば。





comment:0



2015.4.25 18:33 Sat [ライブ感想]
豚乙女ワンマンツアー スケルトン



4月18日 渋谷MilkyWay
東名阪のツアーの最終日。

今回もニコ生にお世話になりました。


セトリ!!

幻想サテライト
契り酒
体感ローリング
青いミレン、青いナミダ
メグリメグル
貴方ノ歌
吐き気がする程下衆な夢
生きる
死〜shi〜
生〜sei〜
毎日
暗夜航路
自分ノート
ない。
夢じゃない何か
みんなの
ふわり覚醒
下克上々
心地よさに死ね
さる


いやー行きたかった…。
今回はセトリ公開ライブで、事前にお客さんにセトリを公表しちゃうライブだったらしい。

行きたかった。
自分怪我さえしなければ…。

9月のライブ行けるといいなぁ。




comment:0



2015.2.18 21:44 Wed [ライブ感想]
豚乙女ワンマンライブ 脳髄



2月8日に渋谷Milky Wayでありました
今年初めの豚乙女ワンマンライブ『脳髄』。

あいかわらずワンマンライブに参加できないでいる管理人。
今回もニコ生にお世話になりました。


セトリ!!


三つ数えろ
何も無い森
ポケットのアレ
サーカスのナイフ投げ
髑髏
儚きもの人間
痛み本舗
サーカス
もしもの話
デッドマンズ・ラブリィライフ
猥雑イデオロギー
嘘つき
待チ人ハ来ズ。
幻想のサテライト
囲い無き世は一期の月影
辛酸ゲーム
未来
さる
夢桜


今回は新譜が『ありきたりな脳髄よ今宵の月と踊れ』だったので、ライブ名が『脳髄』だったようで。
一曲目から新曲を歌ってくれました。

マイクの位置が定まらない、いつも以上に下ネタが暴走気味のコンプさん。
ニワトリに縛りを入れてくるパプリカさん。
相変わらず可愛いくてキラキラしてるランコ。
黄色の特効服を華麗に脱ぎ捨てたお姉さん。

MCは毎度面白いけど、今回はなんだか特別くそ笑った。
嘘をついたら舌を抜くの下りで、「したを抜かれたら、したを入れるから」と言っていたコンプさん。
舌?下?
てか、どっちにしろ下ネタだ!!!!笑

アンコールは、遥か遠い空の声。

回を重ねるごとに勢いをさらに増してゆく豚乙女ライブ。
今年の管理人の目標は、何とかしてワンマンライブに参加することである。



comment:0







* ← #




2018年7月
2018年6月
2018年4月
2018年3月
2018年1月
2017年12月
2017年7月
2017年3月
2017年1月
2016年10月
2016年9月
2016年7月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月



ラノベ感想
文庫感想
書籍感想
漫画感想
イラスト集
アニメ感想
洋画感想
邦画感想
ゲーム
ライブ感想
CD紹介
music video
バトン
未分類


-エムブロ-