綺羅の皇女


話題:読書


綺羅の皇女(1) (講談社文庫)

宮乃崎 桜子
講談社


皇帝しか見る筈のない予知夢を見る真秀皇国の皇女咲耶。
皇帝の従姉妹にあたる咲耶は16の年に隣国に嫁ぐ事になり……。

……うーん。
読みやすいし面白いんだけど、ちょっと世界観ガバガバすぎない?
真秀皇国は平安時代みたいな感じなのに「ユニコーン」とかいう単語出てくるし(せめて一角獣とかさぁ)、隣国行ったら行ったでいきなり「クローン」だし。牛車に乗って移動してんのにクローンって。
なんだかちくはぐな印象。

ストーリーはかなり先読みしやすい展開でもう少し捻りが欲しかったかも。

続き物だけど、今後も買うかどうかはちょっと謎。


ハイドラの告白


話題:読書


ハイドラの告白 (メディアワークス文庫)

柴村 仁
アスキーメディアワークス


すっごい何年も積んでた本。
おかげで前作「プシュケの涙」の内容ほぼ忘却の彼方。彼方ですよ彼方。


アーティスト布施正道を追ってとある町にやってきた美大生の春川。そこで、同じ美大に通う由良と出会う。由良もまた布施正道に会いにこの町へ来たという。
果たして布施正道とは……?





いきなりネタバレ全開で語る。















まあ、予想通りハルくんの父でしたね。
で、前作で亡くなった吉野彼方の父親。
三年前に彼が亡くした大切な女性ってのは娘の吉野彼方。彼が描いたスペードのクイーンのモデルは吉野彼方。

謎なのは、どうしてこの由良がスペードのクイーンを託されたかって事なんだよなぁ。
渡す相手は別れた妻(吉野彼方の母親)だったのかね。
そこのところがはっきりしなかったからなんとなくもやっとする。

あと、後半の話は微妙だった。
グラビアモデルAと由良兄弟の話。
Aの名前も出てこなかったしね。



つうか、年クうとラノベの文体がけっこうキツい。今ならスレイヤーズとか読めないと思う。
若かった頃も読んだ事ないけど。

ポケット12


話題:どうぶつの森 ポケットキャンプ

ポケモンコラボ。
ポケモン全く知らないけど、イーブイ可愛いから頑張ってるぜ。
デカイぬいぐるみを置くとしがみついてくれるの。なまら可愛い。

そして現在かなりのカチカチ不足。
おかげでクラフトが捗らねえったらないぜ。
キャンプ場にはカチカチのもとをくれるキャラを呼んでるけどなかなか貯まらない。
気長にやるしかないかぁ。

覚醒49


話題:ファイアーエムブレム 覚醒

ヒーローズに慣れすぎて違和感バリバリ。

引き戻し使えない!鼓舞と紋章無い!杖キャラにご奉仕の喜び付いてない!

引き戻し無いの地味につれぇな。
あと、アーマーの移動力にビビる。結構歩けるじゃん!笑。

もひとつびっくりしたのは、ノノの攻撃が遠近両用な事。覚醒のマムクートは間接攻撃もイケるのか。

現在9章、聖王エメリナのところです。
いい感じで進んでたけど、増援のドラゲナイにマリアベルがころころされちゃったのでリセットさん。

明日はクリアして先に進めたい。


覚醒48


話題:ファイアーエムブレム 覚醒

すっげえ久しぶりに覚醒はじめた。
ハークラでやってるんだが、難しい!こんなに難しかった?
ダウンロードコンテンツの経験値マップなかったらクリア不可ぐらいな勢いだよ。

支援はテキトーにやってたらクロムとルフレがくっついちゃった。つうかクロム結婚相手少なすぎだろ……。

なんとか頑張ってクリアまでやりたいな。


前の記事へ 次の記事へ
カレンダー
<< 2018年11月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30