近況

6月になりましたね。
ここ3ヶ月は、何をしたという実感もあまりなく、ただ日々を過ごしていた気がします…。
こんな時に充実した時間を過ごせる人は大層出来る人間のような気がしますが、私は駄目ですね…。
おやつ作ったりしようと思ったけど、ホットケーキミックスを始め、小麦粉やクリームチーズ、バターなんかも売り切れるし…。
ホットケーキミックスって、2月まで近所のスーパーの特売日によく安売りしてたんですよ。
半ばに買いそびれて、まあちょっと在庫あるし、次の安売りの時買えばいいかと思っていたら、安売りどころか姿形すら見なくなってしまった…。
それ以来、在庫が惜しくてお菓子作ってません…。(貧乏性)
でもマスクも出回り始めたし、そろそろ復活したかな…?

東京が独自アラートを出しましたね。
「14日前はまだ緊急事態宣言は都内は解除されていなくてみんな大人しくしていた。それでも感染者が増えるということは、自粛は効果ないんだ!」
という意見を見ましたが、そうなんですかね…?
その頃って関東などの一部以外、全国的に解除された頃で、自粛ムードが結構緩んできた頃では?と思ったんですが。
ほんと、2-3週間くらいのタイムラグがあると、気づいた時は波に飲まれていそうだと思っていたけど、うーん、どうなんだろう…?
ストックが完全に尽きて久々に行った全国チェーンのショッピングセンター、ほぼ以前の人出だったし…。
(まあ私も行っているんだけど、県内ではそこでしか売っていない必需品なので)
ゲームコーナーも普通に子どもたちがたくさん遊んでいて「え、いいの?」と思ってしまった…。
うちの近所の地元チェーンのスーパーのゲームコーナー、別に前からそんなに混んでなかったけど、まだ使えないけどな…。

最後にのんきな話を。
先日「幼なじみのRと2人で紅白に出る予定」と言う夢を見ました。
しかも最後から2番目(紅組のトリ?)。
だと言うのにその日の朝に突然「曲を変える。B’zの“〜“だ(←タイトルは忘れた)」と言われて、
「ええ〜、私その曲サビが何となく分かる程度だよ〜!」
と焦る、と言う内容でした。
しかも会場はどこかの体育館。
いやそれ紅白じゃなくてのど自慢だよね。
そして私たちは2人ともB'zのファンというわけではありません。
何故こんな夢を…。

とりとめなく終了。

近況

・緊急事態宣言、大多数の県で解除になりましたね。
うーん、むしろこれからがちょっと不安かも。
さすがに不足してきたストックの買い出しに行きたいけど、
「やった!解除だー!」
と今までの自粛ストレスの反動で人出がそこそこあったら怖いなあ…。
第二波が来たとしても1-2週間くらいはタイムラグがあるだろうから、気付くのは既に波に飲まれた後なのかな…。

・そう言えば、今日唐突に湧いた「インスタント焼きそばが食べたい…!」という欲望を抑えきれず、うっかりおやつに食べてしまって後悔…。
そして普通に夕ごはんも食べてしまった…。
これも自粛ストレス?(自制心が無いだけ)

・録画容量を増やすため、TOKYO MX で放送している「水曜どうでしょう」の「カントリーサインの旅」をまとめて見ました。
久々にあのグダグダ感にどっぷり浸かって楽しかったです。
いいなー、あの無茶苦茶な企画と、目に付いた面白そうなところに寄っちゃったりして、もう何が目的なのかさっぱり分からなくなっているところ。
私、「カントリーサインの旅」が一番好きかも。
やってみたい…!実際難しいけど!
学生時代か、もう少し若い時に、どうでしょう好きの友人誘ってやっておけば良かったなあ。
そうだ、新作は録画してあるけど、まだ見てないんですよね。
まとめて見たいけど、結構長いから細切れに見るしかないか…。

近況

・最近急に暑くなって、体がついていけなくて参っています…。
水分を摂らねば!
しかし暑くなるとマスク辛くなるなあ…。
緊急事態宣言は緩和された、まだまだ長期戦になりそうだし。
でもGW明けから大分自粛ムードが緩んで来たと思うので、来週末から再来週くらいに感染の第二波が来ないか心配だなあ…。
このままだと少なくとも来年くらいまでは自粛が必要そうだし。
仮に「高確率で効きます!副作用もあまり無いかある程度は対応できます!」みたいな薬がすぐ開発されたとしても、検証に時間かかるだろうしね…。
ほんと、インフルエンザみたいな「怖いけど対応策はある」存在くらいに早くなってほしい…。

・切羽詰まっていても、周囲のことを考えられる人でありたいと思うけど、実際明日の仕事はもちろん、食べ物や寝床の余裕が無いと難しいよね…。
ただ、生活を支えてくれる小売業の方々や市役所などに感謝こそすれ、クレームつけるのは如何なものかな。
あと、確かに時間に余裕のある今だからとか、生活費のために、断捨離した不用品をフリマアプリに出すのは分かる。
でも物流が逼迫する中、スーパーやドラッグストアなんかの小売業、各地で困ってる農家さんやお土産屋さん、レストランのレトルト通販とかに物流の力を使って欲しいな…。
生活のためならともかく、時間があって断捨離して邪魔だからと言うなら不要不急では?とか思ってしまう…。
いかん、独り善がりの自粛警察になってしまう…。

・少しは明るい(?)話を。
最近「麒麟がくる」を流し見しているんだけど、「国盗り物語」の斎藤道三ファンとしては(私は油売りファンなので、今の通説に照らすと道三様のお父さんのファンになるようだけど)、元木道三、かっこよかったですねえ…!
先日の亡くなる場面なんて、主役か!ってくらい。
親子二人とも熱演でしたね。
色々と切なくて思わず泣いてしまいましたが、もっと泣いたのは叔父さんや伝吾さんとの別れのシーンでした。
完全に死を覚悟してるだろう叔父さんの
「城の最期を見届けてから後を追う」
という台詞や、残ると主張するお母さんに
「ここは自分たちが守っているから、今は旅に出てくれ」
と必死の笑顔で説得する伝吾さんにはもう号泣。
今生の別れを覚悟した笑顔というのは、美しいと言えるほど哀しい。
コロナの影響で撮影が中断していて、予定より話数が少なくなるという報道もあるけど、出来たら当初どおり放送してほしいな。
オリンピックで中断期間がなかったっけ?
もしそうなら話数はそのままでお願いしたいけど、そこまでの余裕も無いのかなあ。

近況

ゴールデンウィークが一段落しましたね。
私は結局だらだらしてしまって、やろうと思っていたことはほとんどせず、パスコのパンのキャンペーン葉書を書いただけにとどまりました…。
そう言えば、せっかくだから以前買っておいた百均のレターセットで久々に友人に手紙を書こうと思いました。
が、コロナ感染者が出て閉めざるを得ない郵便局があったり、外出出来ない自粛生活で皆さんが大掃除や断捨離してフリマアプリに出品した物を送るのに郵便局が混んでいると聞いたので、「手紙は不要不急かな…」と自粛することにしました。

あと、大掃除はいいけど、みんな一斉にごみを出して、ごみ収集がパンクしそうとニュースで聞いたので、一気に出さないようにすればいいのに…とも思ったり。
不要ではなくとも、不急なのでは?

訃報

志賀廣太郎さんが亡くなった…!!!??
えええー…ええええー…ええ…。
えー…。
体調悪いって聞いていたけど…ええー…。
71歳なんて、 若すぎるでしょう…!

駄目だ、言葉が出てこない。
大ファンというわけでもない一視聴者が何を、という感じですが、志賀さんの演技を信頼していました。
出てくると何か安心できました。
あの味のある演技、存在感、大好きです、と言うより、いないなんて考えられません。
ええー…。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2020年06月 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
アーカイブ