EF66-102:2018/9/22

今年9月の遠征での撮影分からー。


さて、午後から相生界隈の田園地帯を中心にいろいろと捕獲しましたが、日中の締めくくりはこの1本(´∀`)ノシ



仙台発広島ゆき…ではなく西日本豪雨の影響で岡山止まりになっていた5085列車を牽いてきたのは、ライト周りが愛くるしい(?)丸目鮫ちゃん102号機!!

所定はEF66担当ですが、何故か今春の改正後から押桃ちゃんの代走が続いていたこの運用、被災以降はさらに変更が掛かって本来のとおりEF66が充当されるように…って、まーた説明が煩雑にorz


しかし、荷物の載り具合はかなり良く、特に前寄りにはタンクやエコライナーに混じってJFEスチールの40ft級無蓋コンテナUM27A形も1つ積まれており、このアングルからでも存在感が抜群\(^O^)/


個人的に好きな釜に加えて素晴らしい編成内容だったこともあり、これで非常に満足いく結果♪

とりあえず初日の鉄活動はこれにて一旦終了とし、日没前には宿にチェックインしておくことにしました(´ω`)

1327M:2018/9/22

今年9月の遠征での撮影分からー。


さて、前記事で通過していった黄色い115系ですが、相生ゆきということですぐに折り返して今度は岡山方面へ西下…。



もちろんこっちのアングルではしっかり順光、おまけに青空も見えていたので、こーんな感じで1枚!

短い3連だけに、長い編成に比べてさらにローカル感が増したような…(^_^;)

1320M:2018/9/22

おはようございます。


本日の『かもぶろ!』も、昨日に引き続き、今年9月の遠征での撮影分からお送りしますm(_ _)m


さて、遠征初日、相生からちょっと離れた田園地帯での捕獲はもうちょい続きます。


前記事の『スーパーはくと』に続いては、県境を越えてはるばる岡山方面からやって来る黄色い人も(´‐`)



今回は彼岸花のほうを前ボケさせてみましたが、これまた花の色が鮮やかでいい感じになったかなと…。

スーパーはくと8号:2018/9/22

今年9月の遠征での撮影分から。


さて、順光の素敵な下り列車を先にご紹介しましたが、対する上り列車のアングルも、これまた素晴らしい田園風景のなかで…(´‐`)


午後に入ってやや逆光気味ではありますが、ちょっとハイキーで撮ってみたところ意外といい感じになりそうだったので、こちらも何本か迎撃しておくことに。



ちょうどいいタイミングで現れたのは、鳥取方面から智頭急行を通り、上郡で山陽本線に合流した、特急『スーパーはくと』♪

田んぼ脇に咲く秋の風物詩、真っ赤な彼岸花も、なんだかキラキラと輝いて見える1枚になりましたね…(´∀`)

EF210-311:2018/9/22

てなわけで、本日の『かもぶろ!』も、昨日に引き続き、今年9月の遠征での撮影分からお送りしますm(_ _)m


さて、『ふれあい橋』で前記事の1071列車まで捕獲したあとは、貨物列車の通過がしばらく空くこともあって別の場所へ移動することに。

自転車を漕ぐこと30分、次に訪れてみたのは駅から有年寄りに結構離れた田園地帯のストレート区間!!

いやー、ここもずっと前から来てみたかったものの、かなーり遠いのでね…(-_-;)



しかし季節は9月下旬、だいぶ稲穂も色づいて頭を垂れてきており、撮影には絶好のタイミング(*´ω`*)

まずは小手調べに、押桃ちゃん311号機が牽いてきた2081列車からこんな感じで。

ちょっと雲は見えますが、太陽も顔を出していい光線状態になりましたねー。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2019年01月 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ