EF210-121:2018/5/6

昨年5月の関東遠征での撮影分さいご!


さて、関東帰りの寄り道で捕獲した上り貨物はもう1本。

そして、これが今回の旅の本当の締めくくりとなります(^_^;)

三河三谷から再び在来線で西に移動、次に途中下車したのは名古屋市内の熱田。


ここで迎撃したのは、福岡から越谷へ向かう1052列車を牽いてきた、鶴桃ちゃん121号機!

奇遇にも、武蔵野線内が終着になる運用ですねー(・∀・)

こちらは前記事の1050列車とは一転、12ftコンテナばかりで統一されたあまり面白みのない編成でしたが、まぁ走ってくれてるだけで充分満足といえるかも?



てなわけで、無事にここまでの行程をすべて終えたところで、ゴールデンウィークの鉄活動は撃ち止めに!

このあとは金山と米原で列車を乗り継ぎつつ、夜には地元に戻ることができました。


3泊4日にわたる内容の濃い旅でしたが、ひたちなか海浜鉄道の再訪に、まもなく終焉を迎えるであろう武蔵野線205系の記録にと、とても満足感の高い結果にはなってよかったです(`・ω・´)


次に武蔵野線を訪ねる時には、貨物列車もたくさん撮れれば…と思います。


長くなりましたが、最後までご覧いただきありがとうございましたm(_ _)m

EF210-143:2018/5/6

昨年5月の関東遠征での撮影分からー。


さて、関東帰りの寄り道、三河三谷で迎撃した上り貨物はこちらの1本でした…(´‐`)



鶴桃ちゃん143号機が牽いてきた、福岡発東京ゆきの1050列車ですねー。

連休最終日にもかかわらず、この日はほぼフルコン、しかも3両め以降はしっかり大型コンテナで埋め尽くされた良好なラインナップ♪

場合によっては赤茶色の12ftコンテナばかりで残念…なんてパターンも多いので、この活況ぶりはわざわざここに立ち寄っておいて正解で御座いました(*´ω`*)

3138F:2018/5/6

おはようございます。


本日の『かもぶろ!』も、前記事に引き続き、昨年5月の関東遠征での撮影分からお送りしますm(_ _)m


さて、東京から首都圏を離れて一気に帰宅の途に…といきたいところですが、今回は特急料金の節約を兼ねて、新幹線は豊橋まで(^_^;)

ここから先は、速くて便利な新快速も運転されているので、在来線で西日本エリアを目指します。


その途中、大型連休中ながらコンテナをたくさん載せた貨物列車が何本か上っているようだったので、時間とも相談しつつ迎撃しておくことにいたします(`・ω・´)


まずは豊橋からわずか数駅の三河三谷で、東海道線の昼のエースの『あの人』を…ですがその前に、先にやって来た313系の普通列車をご紹介(´∀`)ノシ

関東ではロングシートの通勤形ばかり乗っていましたが、やっぱり転換クロスシートの近郊形の快適さには遠く及ばないなと実感しましたねー。

静鉄1000系1010F:2018/5/3

おはようございます。


本日の日付ネタは、いつぞやの長沼付近を往く、標準色を纏った静鉄電車を。



次からは、また別の地方私鉄へ…(´‐`)

静鉄A3000系A3004F&A3001F:2018/5/3

昨年5月の関東遠征での撮影分から。


入江岡で狙う静鉄電車どうしの並びシーンですが、前記事の1000系のあとも待ってみたものの、なかなかタイミングが合わない…(´・ω・`)

そら秒単位でのすれ違いなのだから、同じ画に入れるのだけでも結構苦戦するわけでorz


…などと言っているうちに、ぼちぼち東へ向かう電車に乗る時間が近付いてきたため、最後はこのぐらいで妥協(^_^;)

かろうじて左奥にブルーの側面が見えているので、とりあえずA3001編成だということはわかるかと?


ドンピシャな並びとは流石に言い難いですが、なんとか2本とも収まったので良しとしましょうかね…(´Д`)



てなわけで、ここまで撮ったところで遠征1日めの鉄活動はお終い!

このあとは東海道本線で首都圏入り、そして宿泊地の埼玉県・三郷に向かうことになりました。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2019年03月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ
プロフィール
ゆきのりさんのプロフィール
性 別 男性
誕生日 9月30日
地 域 兵庫県
職 業 職人
血液型 O型