神鉄1300系1360F:2018/10/25

10月25日の撮影分から!


さて、二郎の鉄橋を通過して三田へ向かった『メモリアルトレイン』、小一時間も経たないうちに折り返してくるので、ちと場所を変えて順光アングルでも迎撃!!


こちらもお馴染み、駅を挟んで反対側に歩いた田園地帯なわけですが、さすがに10月下旬では刈り取りも終わっており、稲穂とのコラボは無理っぽい…(´・ω・`)

かといってベタな編成撮りも勿体ないしなー、てなわけで、ここでは抜けるような秋晴れの青空を大きく入れて1枚♪



側面の窓回りのオレンジ色がひときわ鮮やかに映って見えたあたり、一応これで正解だったかもしれませんね…(^_^;)

神鉄1300系1357F:2018/10/25

10月25日の撮影分から!


さてー、二郎の鉄橋で迎撃したお目当ての『メモリアルトレイン』はこーんな感じに…(´ω`)ノシ



先に通過した5000系のときには波立っていた水面もタイミングよく穏やかになり、うまいこと水鏡状態になったのはラッキーだったかな?


とりあえず、ここでも思惑通りの1枚が撮れたわけですが、まだまだ狙うチャンスはありそうなわけで…(^_^;)

神鉄5000系5015F:2018/10/25

10月25日の撮影分から!


さて、二郎の鉄橋といえば、やっぱりこのアングルが一番の好みだったり…(*´‐`*)


てなわけで、対岸から三田ゆきを狙うこのカットで、お目当ての人を待つことになりますが、その前に5000系の運用も1本捕獲(´Д`)

先頭のあたりが水紋で映りづらくなっていますが、光線状態はこれで十分ですかね…。

神鉄3000系3006F:2018/10/25

10月25日の撮影分から。


さて、田尾寺で朝練を済ませたあとは、さらに1駅三田方面に移動して、二郎で下車。

神鉄で鉄活動、となるとほぼ毎回訪れている場所ですが…(^_^;)



ここでのお目当てはもちろん、朝の特快速で上った『メモリアルトレイン』の返しですが、とりあえずその前にもなんぼか捕獲したので、そちらを先にご紹介したいと思いますー。



まずは、新名神の高架橋が背後に跨ぐ鉄橋のあたりで撮れた、3000系の3006編成。

このグループでは現役最若番、顔面が白塗りになっている特徴的な1本ですが、こちらも開業90周年記念のヘッドマークが掲出されておりました(´ω`)ノシ
続きを読む

神鉄6000系6002F:2018/10/25

10月25日の撮影分から。


田尾寺付近での朝練、最後を締めるのはこの人で御座いました…(´Д`)


新鋭6000系のトップナンバー編成が充当された急行新開地ゆきですねー。

まぁ、新鋭とはいえ、デビューからちょうど10年経ってしまってるんですが…(^_^;)



こちらの車両には、この日の初っ端に遭遇した1360編成と同じく、神鉄開業90周年記念のヘッドマークが付いていますが、ちょっと白飛びがきつくて見えづらいのが残念orz



てなわけで、今回の三田線の朝ラッシュの優等種別は特快速1本、急行3本の捕獲で、まずまずの結果にて終了(´‐`)


時刻も8時を回ってきたところで、別の撮影ポイントへ移動することにいたしました…。
<<prev next>>
カレンダー
<< 2018年11月 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ